野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2020MLB

ロビンソン・カノ キャリア終わるか?



日刊スポーツ
MLB機構は18日(日本時間19日)、メッツのロビンソン・カノ内野手(38)に対し、禁止薬物のスタノゾルを使用したとして、2021年のシーズン1年間(162試合)の出場停止処分を科したことを発表した。この間、2400万ドル(約26億4000万円)の年俸は支払われない。続きを読む

ダルビッシュ、サイ・ヤング賞投票は2位に終わる



思った以上に差が開いたという印象だ。

続きを読む

ジョー・モーガン死去



こうも立て続けに大物選手の逝去が続くと気が滅入る。現役時代を知っている名選手だ。

続きを読む

ダルビッシュの2020年終わる



素晴らしいシーズンだったと言うべきだろう。今年が変則的なショートシーズンだったことが本当に残念だ。

続きを読む

シーズンが長ければ 2020秋山翔吾



秋山の2020年は「雨のち薄曇り、雲間から太陽」と言うところか。

続きを読む

「兆し」は見えず 2020の筒香嘉智



60試合制で8本塁打は163試合制では22本。今季の600打席換算のア・リーグの平均本塁打は21本だから、並みの成績だったといえる。

続きを読む

イチローはいつまで「選手」だったのか?



つまりいつが辞め時だったのか?という考察でもある。

続きを読む

マエケンにとっては満足なシーズン



それにしてもドジャースというのはせこいチームだったと思う。

続きを読む

田中将大、MLBの7シーズン目終わる



ヤンキースはア・リーグ東地区ではレイズに次いで2位だったのでポストシーズンはあるが、田中にとっても異例尽くしのレギュラーシーズンが終わった。

続きを読む

ダルビッシュ有はサイヤング賞、依然として有力



WARの計算上はそれほど影響ないのだが、前回登板(当初は7回自責点3)の自責点が2になったことの心証は大きいだろう。

続きを読む

ダルビッシュは依然としてナ、サイヤング賞の有力候補ではあるが



この前の試合の立ち上がりの3点被弾は、かなり痛かったと思う。サイヤング賞争いではこれまで一頭図抜けていたのが、一気に馬群に飲み込まれた感がある。

続きを読む

ルー・ブロック死去



トム・シーバーに続いて大きなショックである。

続きを読む

ダルビッシュ、投手記録主要部門で1位に



これ、日本のファンにとっては「夢」みたいなものだ。

続きを読む

マエケンも8月は安定して好成績



アメリカン・リーグの8月の月間先発投手成績も見ておこう。



続きを読む

ダルビッシュ、8月のPitcher of the Monthに



投手の月間MVPである。日本人では野茂英雄、伊良部秀樹が2回、田中将大が1回受賞し、ダルビッシュは4人目、6回目となる。続きを読む

トム・シーバー死去



8月31日に76歳で息を引き取った。

続きを読む

マエケン、先発の責任果たすも初黒星



QSを「先発の最低限の責任」というのはこういうことだな、と思う。

続きを読む

山口俊は、ようやく一息つく



デビュー戦がいきなりタイブレークは気の毒ではあった。先発でない限り、どんな状況で投げるかわからない、MLB救援投手のシビアさを身をもって知っただろう。

続きを読む

菊池雄星、ようやく初白星



2年目も多難なマウンドが続いている。続きを読む

ダルビッシュは残念過ぎる



昨年後半に続いて、空前のレベルの投球を続けているが、今季がたった60試合しかなくダルビッシュの登板機会も多くても12試合程度なのが、極めて残念だ。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
豊川遼 語学×野球のフロンティア toyokawa
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ