野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2023WBC

アメリカは完全に勢いに乗った



日本のように第1戦から完璧な仕上がりで全勝のままここまでくるより、アメリカのように徐々に勢いに乗る方が良いと思う。続きを読む

WBC、結局、明日勝たなければ同じである



連日、すさまじい量の報道が飛び交うWBCである。私もたくさん書いたが、結局、ここまでは2017年の第4回大会と同じだ。続きを読む

アメリカ、ベネズエラに激勝 準々決勝4



兵庫県明石市で、日本に来ているバンクーバー朝日軍の試合を見ながら、ネットで試合経過を追いかけていたが、すさまじい試合になった。続きを読む

準決勝、メキシコ逆転勝利 次戦は日本と



今回のメキシコは本当に強い。まさか、と思ったが逆転勝利した。続きを読む

どんどん居心地悪くなる旧指導者たち



WBCでの日本選手があたかも「スポーツマンシップのお手本」のようにふるまっているニュースが、連日大量に発信されている。続きを読む

要するに興行ですから…



私、そしておそらく多くのメディアの解釈に間違いがあった。fyvcityさんのご指摘もあって、ブログを全面的に改める。ただし「要するに興行ですから…」というタイトルは変えなくてよさそうだ。続きを読む

ドミニカ共和国、敗退が決まる



前評判では「横綱」と言われたドミニカ共和国ではあったが。続きを読む

腹くだるほど野球、げっぷが出るほどWBC



野球のことばかり14年間も毎日書き続けている私が言うのもなんだが、このところのテレビのニュースショーは全部「プロ野球ニュース」になったかのようである。続きを読む

疲れも見えたが侍勝ち抜く 準々決勝2



ここまでチームを引っ張ってきた上位打線がやや息切れする中、下位が元気になって試合を勝ち切ったと言う印象だ。続きを読む

オーガニックな応援の楽しさを知るべきだろう



昨日のキューバーオーストラリア戦、メディアでも評判が良かったようだ。日本が出ていないのに3万5000人もお客が入ったことも話題になった。続きを読む

メキシコとベネズエラが勝ち抜け GroupC、GroupD



本命視されていたアメリカとドミニカ共和国が、まだ準々決勝進出を決めていない。
続きを読む

東京ラウンド屈指の好ゲーム 準々決勝1



前評判からすれば、アマチュア野球の王者キューバの圧勝でもおかしくなかったが。続きを読む

今こそ「日韓台インターリーグ」の創設を



今回の韓国の敗退はある種のショックではあった。日本に大敗したのは大きいが、それ以上にMLBのマイナークラスのリーグしかないオーストラリアに勝てなかったのは相当なショックだ。
続きを読む

松坂大輔と栗林良吏、鈴木誠也



どんな国際大会でも途中で離脱する選手が出てくる。今回は大会前にカブスの鈴木誠也が腰の張りで離脱、そして広島の栗山良吏も試合で投げることなく離脱した。続きを読む

これは野球の試合なのか? GroupB



昼の試合でオーストラリアが勝った時点で夜の試合は消化試合になったのだが。続きを読む

「踊らされる」人々 上



京セラドームの強化試合のときに、球場前でこういう連中を見かけた。続きを読む

オーストラリア、チェコを順当に退ける



チェコが勝てば、オーストラリア、チェコ、韓国が2勝2敗で並ぶ可能性があった。そうなると最終戦が中国の韓国が有利になったはずだが、オーストラリアの方が力は上だった。続きを読む

アメリカもドミニカ共和国もすでに1敗



GroupAからDまでの勝敗表を見ていこう。続きを読む

韓国、チェコを突き放す GroupB



昨日あたりからチェコファンが急増している印象がある。続きを読む

キューバ、台湾の夢を打ち砕く GroupA



台中州際棒球場は、何度も行って細かいところまでよく知っている。おそらくは日本のファンと変わらない熱意で、ファンは集ったはずだ。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
81iaVJGAvhL._SL1500_
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ40年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ