野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2022NPBレビュー

絶対的な投手陣 オリックス・バファローズ投手陣



絶対的エースの山本由伸に加え、万全の先発投手陣に多彩な中継ぎ陣、特に後半戦からポストシーズンにかけて圧倒的な存在感があった。

続きを読む

迫力不足ではあったが オリックス・バファローズ打線



とびぬけた選手は吉田正尚しかいない。あとは時々調子が良くなる選手がいるだけだ。しかしつながりが良かったのだ。続きを読む

マルティネスの穴 福岡ソフトバンクホークス投手陣



投手の側面で言えば、ホークスが今季優勝できなかったのは、ニック・マルティネスの穴を埋めることができなかったからだ。続きを読む

腐ってもタカ 福岡ソフトバンクホークス打線



優勝同点の成績だから、良かったと言うことになるが、下り坂と言う印象が強い。続きを読む

投手陣が劇的に改善 埼玉西武ライオンズ投手陣



今年の西武投手陣は、近年珍しいほど改善された。6位から3位への復活はほとんどこれによるものだ。続きを読む

新鮮味なし 埼玉西武ライオンズ打線



昨年、西武が最下位に落ちたのはわかりやすい欠損があったからだ。続きを読む

エース級がじわじわ劣化 東北楽天ゴールデンイーグルス



名のある投手がずらっとそろった先発陣だが、そろって劣化しつつある。続きを読む

固定したくない? 東北楽天ゴールデンイーグルス打線



石井一久監督は投手出身だなと思うことがしばしばあるが、打線を固定しないのもその一つだ。続きを読む

1セット取り揃えております 千葉ロッテマリーンズ 投手陣



吉井理人さんがしっかりベースを作ったからかもしれないが、ロッテの先発投手陣はローテが確立され、素晴らしく優秀だったのだ。今季はそれも変わらなかった。続きを読む

なけなしの打線 千葉ロッテマリーンズ打線



故障者も多かったが、2022年のロッテ打線は「貧相」の一語だった。

続きを読む

壊して次は? 北海道日本ハムファイターズ投手陣



先発、救援とは何かを、新庄監督が個人的に勉強した1年間だったと言えよう。続きを読む

みんなで負担を分かち合う 東京ヤクルトスワローズ投手陣



昨年は、セットアッパー清水の過度な負担が気になっていたが、今季は幾分、分散された。
続きを読む

何と言っても村神様 ヤクルトスワローズ打線



2021年との比較では「打線が横ばい、投手陣はやや減」だったヤクルトだ。続きを読む

投手奮起だが、伊勢大丈夫か? 横浜DeNAベイスターズ投手陣



DeNAの躍進は間違いなく投手陣の頑張りだが、特に救援陣は「頑張りすぎ」の感がある。続きを読む

オースティンの目減り 横浜DeNAベイスターズ



最下位から2位に上昇したDeNAだが、打線的にはやや弱体化した。続きを読む

優秀なんだけどなあ 阪神タイガース投手陣



今季の阪神の投手陣は抜群だった。それなのに負け越し3、理不尽なことではあった。続きを読む

ちびっこ打線 阪神タイガース打線



矢野耀大前監督が春先に行った「今年でやめるで」は、相当大きな負の影響があったのは間違いない。続きを読む

戦力目減り 讀賣ジャイアンツ投手陣



リーグ防御率は最下位に転落。個々の投手はひどいと言うほどではないが、全体的に「目減り」した印象だ。

続きを読む

「エースの幻想」 広島東洋カープ投手陣



投手陣はじりじり目減りしつつある。このチームも先発への依存度が強い。続きを読む

やる気なし? 広島東洋カープ



鈴木誠也のMLB移籍によって目減りするのはわかっていたが、有効な手は打てなかった。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
81iaVJGAvhL._SL1500_
Ad.
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ