野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2023NPBプレビュー

正尚の穴 オリックス・バファローズ 打線



吉田正尚の穴は、森友哉では埋まらないと思う。続きを読む

今年は充実 オリックス・バファローズ 投手陣



山本由伸は懸念なしとは言えないが、エースが健在の内はオリックスは依然、優勝候補ではある。続きを読む

強力補強と言われるが 福岡ソフトバンクホークス 打線



ストーブリーグでは勝者だと言われているが、果たして本当にそうなのか?続きを読む

エース無き強力投手陣 福岡ソフトバンクホークス 投手陣



「千賀滉大がいないのは、決まったことやから、いる選手で投手陣を組むしかない」斉藤和巳コーチは私にそう言った。続きを読む

コンパクトにまとまっている 埼玉西武ライオンズ 投手陣



昨年は12球団最小の24人しか投手を使わなかった。それだけ陣容がしっかりしていたと言うことになる。続きを読む

新戦力恃み 東北楽天ゴールデンイーグルス 打線



中途半端な成績の選手がごろごろいると言う印象がある。続きを読む

新鮮味なし 東北楽天ゴールデンイーグルス 投手陣



投手に関しては大きな動きがなかった楽天である。続きを読む

打はもうひと伸び 千葉ロッテマリーンズ打線



このところのロッテ打線の懸案は、安田と山口のどっちか一人でも言いから「ものにならんか?」ということだ。続きを読む

レベルアップ 千葉ロッテマリーンズ 投手陣



名投手コーチの評判が高かった吉井理人新監督になったこともあってか、投手陣ははっきりレベルアップした。続きを読む

スタメンが読めない 北海道日本ハムファイターズ 打線



今年はメンバーを固めて優勝を目指すと言うが、よくわからない。続きを読む

小商い 北海道日本ハムファイターズ 投手陣



細かな移籍をたくさん行ったが、戦力補強になったかどうか。続きを読む

村神様がいる間は 東京ヤクルトスワローズ 打線



昨年、圧倒的な成績を残した若き主軸が今年もいる。続きを読む

正捕手が代わったが… 横浜DeNAベイスターズ 打線



嶺井博希がソフトバンクにFA移籍した。正捕手がいきなり移籍するのは珍しいことではある。
続きを読む

救援陣が踏ん張れるか? 横浜DeNAベイスターズ 投手陣



2022年は、三浦大輔監督の投手起用方が確立された年だと言えよう。続きを読む

要するに新外国人 阪神タイガース打線



問題は常に「打線」なのだ。良い選手が入っても、伸び悩む傾向にあるのだ。強打者だった岡田監督にとっては、最大の課題は打線の強化だ。続きを読む

依然、トップクラスの投手陣 阪神タイガース投手陣



阪神は巨人と比べてはるかにまともな補強をする。また投手に関しては育成も堅実だ。

続きを読む

大ベテランを補強 讀賣ジャイアンツ打線



本当はFAで大物をとりたかったのではないかと思う。森友哉とか近藤健介とか。でも失敗したわけだろう。続きを読む

偽装リストラ? 讀賣ジャイアンツ投手陣



大リストラを強行した感じになっているが、実際はそうでもない。続きを読む

坂倉は「打てる捕手」になれるか? 広島東洋カープ打線



打線、野手陣も外国人選手を1人とってドラフトで選手を獲得しただけではあった。続きを読む

静まり返っている 広島東洋カープ投手陣



今季は巨人とソフトバンクが激しくチームを変動させている。そんな中で広島の静かさは際立っている印象がある。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
81iaVJGAvhL._SL1500_
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ40年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ