野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2023NPBレビュー

そらラッキーよ!おーん 阪神タイガース 投手陣



エース2枚が不振になったとたんに、去年はいなかった投手2枚がすい星のように現れたと言う、幸運物語だ。続きを読む

四球は安打と同じよ、おーん 阪神タイガース打線



NPBレビュー、2日抜けてしまったが最終回。今年の阪神の優勝の要因は、せんじ詰めれば岡田彰布監督と言うことになろう。続きを読む

4本柱と救援と 広島東洋カープ 投手陣



やはりこのチームは「投手陣」で持っている。続きを読む

「怖くない打線」 広島東洋カープ打線



こうして選手を並べてみると、中軸打者がいなかったことが分かる。

続きを読む

問題は救援投手 横浜DeNAベイスターズ 投手陣



投手陣も成長してはいる。ただ問題点は多い。続きを読む

役者がそろいつつある 横浜DeNAベイスターズ 打線



阪神に拮抗するとすれば、DeNAだと思わせる陣容になりつつある続きを読む

救援がどうしようもない 讀賣ジャイアンツ投手陣



防御率はかなり改善された。しかし阪神の急成長に煽られた形だ。続きを読む

本塁打は断トツ1位だったが 讀賣ジャイアンツ 打線



本塁打数は12球団随一だったが、それが勝ち星に結び付かなかったわけだ。続きを読む

とにかく先発陣をどげんかせんと 東京ヤクルトスワローズ 投手陣



この小さな球場で、手を打たなければそうなるのは仕方がないのだが。続きを読む

15%減 東京ヤクルトスワローズ 打線



投手力は弱体、それをカバーしていた打線が目減りしたことで5位になったわけだ。続きを読む

働けど働けど 中日ドラゴンズ 投手陣



リーグ2位の防御率、凄いクローザーもいるし、屈指の投手陣ではあったのだ。続きを読む

確かにチームは変わったが 中日ドラゴンズ 打線



主力を入れ替えたが、打線はさらに小粒になってしまった。続きを読む

エースの比率下がる オリックス・バファローズ 投手陣



山本由伸の移籍を前提にしてチーム作りをしてきたとすれば、あまりにも出来過ぎた話ではあるが。続きを読む

復元力のすごさ オリックス・バファローズ 打線



正捕手と絶対的な中軸打者が抜けたにもかかわらず、大差でペナントレースを駆け抜けた。続きを読む

今年もエース不在 千葉ロッテマリーンズ 投手陣



旧エースの石川が投げられず。新エースの佐々木朗希も途中でリタイアであった。続きを読む

千賀滉大の穴 福岡ソフトバンクホークス 投手陣



斉藤和巳コーチに昨年話を聞いたときには「いない選手について言ってもどうしようもない。いる選手で頑張っていく」と至極当然の話ではあった。続きを読む

外国人がさっぱり 福岡ソフトバンクホークス 打線



ホークスの打線は相変わらず強力ではあったのだが、役者が足りない感じもあったのだ。続きを読む

ごたごた続く 東北楽天ゴールデンイーグルス 投手陣




安樂の問題で揺れているが、それ以外にも不安要素が多い。続きを読む

落ち着かない打線 東北楽天ゴールデンイーグルス 打線



今季の楽天の選手起用データを眺めると、外野を除いて規定試合数に達した野手が一人もいないのだ。続きを読む

精度の悪さ 埼玉西武ライオンズ投手陣



リーグ防御率は2位の2.93と優秀ではあったが、制球力がない投手が多く、優秀とは言い難かった。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
81iaVJGAvhL._SL1500_
Ad.
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ