野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2024MLB プレビュー

「投低」は宿命ではあるが コロラド・ロッキーズ 投手陣

22203995_s


本拠地球場が高地にあって、空気が薄く、30球団で最も「打高投低」なのは宿命ではある。続きを読む

解体モード コロラド・ロッキーズ 打線

27296429_s


開幕日に30球団のプレビューが終わった。喜ばしい。1か月もかかるから、この間にMLB球団の陣容はどんどん変わるのだが。続きを読む

大谷翔平は打球が速い

81owlBEP5lL._SL1500_


本拠地ドジャースタジアムの打席に姿を現すと、大観衆が声援を上げ、拍手をした。ちょっとジンとくる。続きを読む

スネルが来た!サンフランシスコ・ジャイアンツ 投手陣

3092613_s


今、最高の左腕の一人で、ダルビッシュの同僚でもあったブレーク・スネルはヤンキースに行くと思われたが、一転、2年6200万ドルでジャイアンツ入り。打撃陣は弱体だが、これで西地区のポストシーズン争いに割り込んだ。続きを読む

最弱打線 サンフランシスコ・ジャイアンツ 打線

2819383_s


ナショナル・リーグでチーム打率、OPSが最下位である。本塁打全盛時代にピストル、と言う印象だ。続きを読む

先発救援ともに大幅入れ替え サンディエゴ・パドレス投手陣

TaGCn6nrL._AC_SX679_


投手陣は大きく入れ替えた。先発、救援ともに日本人がポイントとなる。続きを読む

長打力はマイナスだが サンディエゴ・パドレス 打線

TaGCn6nrL._AC_SX679_


すでに公式戦を2試合戦っているが、この地区ではダイヤモンドバックスとともにドジャースを追う2番手だといえる。続きを読む

先発強化 アリゾナ・ダイヤモンドバックス 投手陣

61zNjBalxIL


並みの下、くらいの打線だが、先発陣は強力だった。続きを読む

小粒な補強 アリゾナ・ダイヤモンドバックス打線

81owlBEP5lL._SL1500_


昨年のMLB世界第2位はどこだ?といってこの球団の名前を出せる人は、結構「通」ではないかと思う。続きを読む

恐ろしく強力ではあるが ロサンゼルス・ドジャース打線 

28208984_s


渦中の大谷翔平を迎えたドジャースである。もちろん、ナ・リーグではブレーブスとともに最強の座を争うチームではある。続きを読む

おっさん好き セントルイス・カージナルス投手陣

22432268_s


投手陣も30男が中心。おっさんが中心にいるチームである。続きを読む

小型打線 ピッツバーグ・パイレーツ打線

71LhMO2kDML._SL1110_


長らく不遇をかこっている弱小チームではある。続きを読む

問題は投手陣 シンシナティ・レッズ 投手陣

81owlBEP5lL._SL1500_


ジョーイ・ボットは2016年から2023年まで総額2億2500万ドルの契約を結んでいた。これだけではないにせよ、ボットの負担が必ずしも裕福でないレッズには大きかった。続きを読む

重しが取れて期待できる シンシナティ・レッズ 打線

25737872_s


低迷久しい球団だが、不良債権となったジョーイ・ボットの年季がようやく開けた。続きを読む

今永に期待 シカゴ・カブス投手陣

22432268_s


投手陣も中の上の実力は有しているシカゴ・カブスである。続きを読む

一塁手だけ入れ替え シカゴ・カブス 打線

23192571_s


一時期は派手に選手を取っては解体モードを繰り返していたが、今年は小幅な補強にとどまっている。続きを読む

先発3枚抜け ミルウォーキー・ブリュワーズ 投手陣

23192571_s


このチームは投手陣で持っていたのだが、先発陣が大きく変わった。続きを読む

優勝したが未知数 ミルウォーキー・ブリュワーズ 打線

23555238_s


2021年以来のポストシーズン進出だったが、今季は選手がかなり入れ替わりそうだ。続きを読む

生産性低いまま ワシントン・ナショナルズ 打線

28280555_s


151本塁打は決して少ないとは思えないが、ナ・リーグ最小ではある。続きを読む

千賀滉大は大丈夫か? ニューヨーク・メッツ投手陣

81owlBEP5lL._SL1500_


このチームではよく見られることではあるが、先発、救援投手ともにあらかた入れ替わる事態になっている。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
81iaVJGAvhL._SL1500_
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ40年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ