野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

こんな外国人選手いたいた

デーブ・ハフ こんな外国人選手いたいた029

51hNNQezX9L._AC_SY500_


30代半ばでヤクルトにやってきて、先発から救援で2シーズン投げた。続きを読む

ウィリン・ロサリオ こんな外国人いたいた027

IMG_2695


前評判が素晴らしくよかったことを覚えている。続きを読む

エリック・キャンベル こんな外国人いたいた026

小IMG_6105


右打ち、中距離打者、出世前ということで大いに期待したのだが、さっぱりだった。続きを読む

カルロス・ペゲーロ こんな外国人いたいた025

IMG_0078小


2017年、楽天で規定打席に到達した「3人の外国人選手」の1人。怪力で、大いに期待できる選手ではあった。続きを読む

ジョーイ・メネセス こんな外国人いたいた023

小IMG_6907


先日のドジャース対ナショナルズ戦で、5年前のチームメイトの山本由伸と対戦した。オリックス時代はさっぱりだったが、なんと4番を打っていて、山本から2安打した。続きを読む

フェルナンド・ロメロ こんな外国人いたいた22

IMG_9905小


動く球が魅力の先発投手だったが、わりとあっさり退団した。続きを読む

ゼラス・ウィーラー こんな外国人いたいた21

51klzS-EsWL._AC_


こんなに一生懸命で、愛嬌があって、不満も言わずに頑張る外国人はいなかったのではないか。続きを読む

マット・マートン こんな外国人選手いたいた020

61xKvqYPXaL._AC_SL1080_Murton


右打ち、出世前、中距離打者、という私が考える「当たりの外国人打者」の条件に一致する選手。素晴らしい選手だった。続きを読む

ナイジャー・モーガン こんな外国人選手いたいた019

小P4044655


2013年の1シーズンだけ横浜ベイスターズにいた選手だが、強烈な印象を残した。続きを読む

アルフレド・デスパイネ こんな外国人選手いたいた018

DEsp


キューバとメキシコと日本でしかプレーしなかった外国人選手。続きを読む

チアゴ・ビエイラ こんな外国人選手いたいた017

小IMG_1032


NPB史上最速投手だった。今後、ブレークする可能性がある投手。続きを読む

ジャフェット・アマダー こんな外国人選手いたいた016

IMG_7256L


NPB史上最重量力士、もとい最重量選手である。マイナーリーガーというより、メキシカンリーガーである。まだ現役ではあるが。続きを読む

ジャスティン・スモーク こんな外国人選手いたいた015

IMG_7122


MLBの実績だけでとってもろくなことにはならない、という好例ではあろう。続きを読む

アンドリュー・ジョーンズ こんな外国人選手いたいた014

518IUaB-xsL._AC_


NPBに来たMLB選手では最多の434本塁打。正真正銘の大打者。続きを読む

ウィリー・モー・ペーニャ こんな外国人選手いたいた012

51HGJCsuQjL._AC_


ずば抜けたパワーでMLBでも大いに将来を嘱望されたが、不完全燃焼で終わった印象がある。続きを読む

ホセ・ロペス こんな外国人選手いたいた011

Lp


MLBでの実績もあり、NPBでも存分に働いた「本物の外国人選手」続きを読む

ランディ・メッセンジャー こんな外国人選手いたいた010

91oMJnm921L._SL1500_


21世紀以降に来た外国人投手では、最高の選手ではないかと思う。続きを読む

ブランドン・レアード こんな外国人選手いたいた009

Lai


クラッチヒッターで、豪快なスイングが印象的だった。続きを読む

李 承燁 こんな外国人選手いたいた008

51bIqllzhVL._AC_


韓国プロ野球、KBOにおける王貞治に相当する最強打者。風格もそれを想起されるものだった。続きを読む

ブランドン・ディクソン こんな外国人選手いたいた007

Dickson


弱かったころのオリックスで、先発、救援でけなげな働きをした投手だ。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
81iaVJGAvhL._SL1500_
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ40年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ