野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2012NPBプレビュー

「復活」が課題、オリックス・バファローズ投手陣|2013NPBプレビュー



木佐貫、寺原、マクレーン、フィガロ、合わせて61回の先発数が消えて、13回先発した八木智哉が加入した。
続きを読む

マエケンの偉業ではあるが、相手が弱すぎた|2012NPBペナントレース

ファンには申し訳ないが、日露戦争の軍艦が第二次世界大戦で戦っているようなDeNA打線では、絶好調の前田健太は打てない。続きを読む

セリーグは戦力よりも戦術|2012NPBプレビュー

去年のセリーグを戦力だけで見るならば、中日の優勝は考えられなかった。あれだけ弱い打線で、ペナントレースを制するのはあり得なかった。しかし、実際はかなり余裕を持ってペナントレースを制した。これは乏しい戦力をうまく使って僅差での勝利を獲得した、采配の勝利ということだろう。続きを読む

パリーグ戦線、異変あり|2012NPBプレビュー

玉木正之氏はペナントレースの順位予想を記者から聞かれて、年俸総額の順に上げてぴたりと当てたことがある。そして「プロ野球の魅力は順位争いだけじゃない」と喝破した。続きを読む

NPBストーブリーグを査定した|2012NPBプレビュー

12球団の戦力の増減をチェックした。その結果をまとめ、ストーブリーグの各球団の動きを評価して見た。続きを読む

世代交代がポイントか 福岡ソフトバンク 野手陣|2012NPBプレビュー

川崎宗則が抜けたことは、士気の面で影響があろうが、戦力ダウンはそれほど大きくない。続きを読む

戦力微増 北海道日本ハム 野手陣|2012NPBプレビュー

保守的な考え方が見え隠れする日本ハムである。オフェンスの補強も限定的だった。続きを読む

ダルの大穴空いたまま 北海道日本ハム 投手陣|2012NPBプレビュー

1月25日、テキサス・レンジャース=TEXから、ダルビッシュ有のポスティング交渉権費用5170万ドル余(約40億円)が、日本ハムの口座に振り込まれた。人の財布の中身を斟酌するのは不躾ではあるが、まだこの金は手つかずだと思われる。続きを読む

ヘルマンに注目! 埼玉西武 野手陣|2012NPBプレビュー

結局、外国人の総入れ替えを行った西武である。
続きを読む

「たら、れば」補強に終始 埼玉西武 投手陣|2012NPBプレビュー

先発帆足、セットアッパーのミンチェが抜けた。ソフトバンク程ではないが、大きな穴が空いた。続きを読む

太っ腹は吉と出るか凶と出るか オリックス 野手陣|2012NPBプレビュー

昨年、主軸を打つ打者が不在で、移籍したばかりの竹原が4番を打つなど、人材不足に鳴いただけに、補強のポイントは攻撃力のようだ。
KBOの最強打者を、2年5億という巨費を投じて獲得。球団も獲得した新戦力も太っ腹ではある。続きを読む

顔ぶれはそろいつつある オリックス 投手陣|2012NPBプレビュー

相変わらずコリアン好き。新外国人も韓国系投手。ただし、新戦力に頼らずとも投手力は成長しつつある。続きを読む

阪神ベスト9 私はこう考える kamunicate編|クラシックSTATS鑑賞 阪神

数字にシビアなkamunicate様(いつもお世話になってます)。STATSに準拠したオーダーだ。続きを読む

現実的な補強 楽天 野手陣|2012NPBプレビュー

長い目で見れば山﨑を放出したことは決して悪いことではないと思われる。そして星野楽天は、現実的な補強をしている。続きを読む

星野再生工場は稼働するか? 楽天 投手陣|2012NPBプレビュー

東北楽天は岩隈の穴を埋めるのが当面の課題となる。続きを読む

モチベーションが見えない 千葉ロッテ野手陣|2012NPBプレビュー

昨シーズン後、瀬戸山球団社長が解任された。多分に重光オーナーのスタンドプレーの感があるが、これに関連してサブローが復帰。さらにヤクルトを自由契約になったホワイトセルを獲得した。続きを読む

未知数が頼みの綱 千葉ロッテ 投手陣|2012NPBプレビュー

マーフィーを解雇して、巨人からセス・グライシンガーを獲得。この投手は日本で6シーズン目。続きを読む

落合の遺産は継承できるのか? 中日投手陣|2012NPBプレビュー

ドラフト以外で、投打ともに補強したのは超ベテランだけ。常勝チームを維持できるかどうかは大いに疑問だ。続きを読む

現状維持か 巨人野手陣|2012NPBプレビュー

FAで横浜から村田修一を獲得。新外国人ボウカーも獲得。それ以外にもこまごまと補強をした。続きを読む

例によって頭だけ 巨人投手陣|2012NPBプレビュー

これだけいい投手がそろうと、確かに壮観だ。しかし、それでも懸念材料があるのが巨人というチームだ。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ