野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

野球史

日本大学は変わることができるのか



昔、電通と仕事をしていたころに、東大出の電通マンが鼻についたので飲み会で「東大法学部か日大相撲部か知らんけど、あかんもんはあかんわい」と言ったことがあった。こっちがクライアントだったので言えたのではあるが、日大相撲部とは「反学歴」の代表みたいなイメージで引き合いに出した。続きを読む

読売ジャイアンツの終わり方



巨人の10連敗はワースト3位タイ。続きを読む

「Jリーグ100年構想」の見直しか?



スポニチ
Jリーグ 来季ホームタウン制撤廃へ 創設時の理念「地域密着」から新様式に 今月中にも正式決定続きを読む

多和田真三郎は現役続行するのか



確かに戦力外は驚きではあった。続きを読む

今村猛、戦力外に



ルーキーの年から見ているのでずいぶん早い感じがする。まだ30歳だ。

続きを読む

「公事」と「私事」



しつこいようだが「公式戦で引退試合をすること」についてもう少しいう。続きを読む

佐々木朗希の登板を見ただけでも「元は取った」



プロ野球の試合に冠スポンサーが付くことはよくあるが、この日の京セラドーム、オリックスーロッテはオリの秋季キャンプ地である「高知県デー」だった。確かに1万人が入って、広告効果はあるかもしれないが、この日の両軍のファンは「高知どころではない」状況だった。続きを読む

打撃コーチの仕事と責任



例えば中日ドラゴンズはリーグ打率.238、本塁打数69、いずれも断トツの最下位であり、一部では歴史的とさえ言われている。続きを読む

松坂大輔よ、おまえもか!



NHK
今シーズンかぎりでの現役引退を表明したプロ野球・西武の松坂大輔投手が、今月19日の公式戦で、かつてつけていた背番号「18」のユニフォーム姿で先発のマウンドに上がることになりました。
これは13日、西武の辻発彦監督がオンラインの取材で明らかにしました。
続きを読む

石川歩、マダックスよりすごい記録



「今日の試合は、今シーズンで最も重要な試合です。ご来場の皆様も検温、手指の消毒、しっかりしてご観戦ください」なぜか、球場前の警備員のおじさんが拡声器で叫んでいる。確かにそういう試合ではあった。続きを読む

立浪和義、組閣?



いつもながらプロ野球の監督交代の時の「大層さ」には辟易する。

続きを読む

オリックスは、優勝するかもしれない



午後5時、京セラドームには、長い行列ができていた。全員指定席のチケットを持っているはずだから、なぜ並ぶのかと思うが、それが盛り上がりと言うものかもしれない。続きを読む

「そのほかの子」



昨日は熊本市内の老舗ホテルの宴会場で、ドラフト会議を見ていた。例によって地べたに座るが、ショッピングセンターなどタイルの床ではなく、ふかふかの絨毯なので、長時間でもそれ程つらくなかった。続きを読む

少数精鋭? セ・リーグドラフト



なんとなく昭和のドラフトのような感じがするセ・リーグのドラフト

続きを読む

たくさんとって、育てる パ・リーグドラフト



今年のドラフトも両リーグの考え方がはっきりわかってなかなか面白かった。続きを読む

選手の実力を「見る目」



昨日も言った通り、私の「選手を見る目」は素人である。ブルペンで投球を見ても、ゲージで打撃練習を見ても「速い球」「よく曲がる変化球」「すごいライナー」などはわかるが、それがNPBの一軍で通用するレベルなのか、そうでないのかはわからない。続きを読む

亀井善行、引退か



まだ確定情報ではないが、新潮が報じている。

巨人の生え抜き最年長選手である亀井善行(39)が、今季限りで引退する意向を固めているという。巨人一筋17年の選手がユニフォームを脱ぐことは寂しい限りであるが、彼を重用する原辰徳監督(63)の采配にはファンからも疑問視する声が絶えない。

続きを読む

武田健吾、戦力外



一軍で出場中に通告された。「何も考えられない。頭が真っ白」とのことだが、この成績から考えても当然のような気がするが。続きを読む

ドラフト会議の「どきどき」



よせばいいのに、今年もドラフト指名有望選手がいる独立リーグの記者会見に行く。昨年は徳島インディゴソックスだったが、今年は火の国サラマンダーズだ。記者発表は熊本市内のホテルだ。

続きを読む

「残念な気持ち」



NHK
オリックスとソフトバンクが技術実証チケット販売 巨人は応援団許可続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
豊川遼 語学×野球のフロンティア toyokawa
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ