野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2011年NPBペナントレース

釣ったサバとダルビッシュは早めに料理しないと…|2011年NPBペナントレース

最近5試合のダルビッシュ。

続きを読む

投手だってバットを持てば打者だ!|2011年NPBペナントレース

昨日までのセリーグ投手の打撃成績を調べてみた。

続きを読む

斎藤佑樹に苦労をさせよう!|2011年NPBペナントレース

捕手鶴岡との間で、速球主体に組み立てるという基本認識は共有していたのだろう。力強さもあったと思う。しかし、こうもストライクが入らないと消耗してしまう。

続きを読む

マルハーンは、当たり台か?|2011年NPBペナントレース

西武の新外国人、ライアン・マルハーンは高校時代にタンパベイ・デビルレイズ=TBから26順目で指名されるもサウスアラバマ大学に入学。2002年にセントルイス・カーディナルス=STLから19順目で指名されるもこれも蹴って、翌2003年、11順目でクリーブランド・インディアンス=CLEに入った。この年のサウスアラバマ大学には、3歳下にアダム・リンドという大物がいたが、成績ではマルハーンの方が上だった。
続きを読む

斎藤佑樹、沈没寸前も6回0封|2011年NPBペナントレース

先日の高校野球大阪府予選決勝では、前日177球を投げた大阪桐蔭のエース藤浪晋太郎が、格下と見られた東大阪大柏原打線に5失点した。最後は満塁押し出し敗戦と言う結末だった。相変わらず日本のアマチュア野球は球数を抑えるという発想がない。アマチュア野球のエリート街道を走ってきた斎藤佑樹にも、その意識が希薄なのではないかと思った。

続きを読む

東野峻は先発なのか?クローザーなのか?|2011年NPBペナントレース

巨人の開幕投手東野峻は、7月8日の広島戦で先発し、5回3失点で降板。試合後原辰徳監督は、東野にクローザー転向を指示した。しかし、内海哲也の故障によって、7月30日に再び先発に転向した。今季の登板。続きを読む

金泰均退団へ、ホームシック?|2011年NPBペナントレース

外野席から地鳴りのようにとどろく「キム テ ギュン!」に、胸が躍ったのは、ほんの一年前のことだったが、千葉ロッテの金泰均が、退団を表明した。本人は既に韓国に帰ってしまったのだという。「里心」がついて矢も盾もたまらなくなったのだろう。

続きを読む

「未来の背中」が見えたオールスター|野球史

オールスターゲーム3試合は面白かった。投手は直球オンリー、打者はヒット、本塁打狙い。現代の野球にまとわりついたさまざまな付属品やオプションを取っ払って、基本セットだけにしたようで、いろいろ考えずに見ることができた。中村剛也は「本塁打オタク」ですね。

続きを読む

見ごたえあり!ダル、マー対決|2011年NPBペナントレース

最近Twitterで「ダルのサイドスローってどうよ」という話題が出ていた。立ち上がり、確かにスリークオーターか、それより下から出てくる球もあった。打者は困惑するかも知れないが、ボールが横から出ることで、右打者はリリースからの球筋が見やすくなるような気がする。解説の岩本勉も「サイドスローで空振りしたのを見たことがない」と言っていた。

続きを読む

ダルとまー君、当代最強投手はどっちだ?|2011年NPBペナントレース

今日、ダルビッシュ有と田中将大が2009年8月以来、2年ぶりに投げあうという。たがいにメールを交わして「最高の試合をしよう」と誓い合ったそうだ。両人ともに「NPB最高の投手を競う仲」と自認しているようだ。今季、田中が成長したことで、2人は好投手ぞろいのパリーグにあっても頭一つ抜けたレベルになってきた。

続きを読む

斎藤佑樹、今季一番の投球|2011年NPBペナントレース

昨日の埼玉西武戦での斎藤佑樹は97球で速球が40球。前回楽天戦は78球中22球。やはり速球主体で投げるときに、斎藤の持ち味は発揮される。2シームの速球はよく動いていて、空振りを4つ奪った。速球での空振りは、今季これまで合わせて3つしかなかったのだ。
続きを読む

中村剛也、50本塁打への道|2011年NPBペナントレース

このままいくと、今年のセリーグの本塁打王は新外国人バレンティン。34本前後になりそうだ。35本以下の本塁打王はセでは95年広島の江藤智以来。日本人では畠山が25本を超えるかどうか。
しかしパリーグでは、中村剛也が本塁打を量産している。

続きを読む

斎藤佑樹の持ち味はこれじゃない!|2011年NPBペナントレース

この日の斎藤は、前回登板とは別人だった。

続きを読む

マエケン浮上のカギは「打たせて取る」|2011年NPBペナントレース

“投手バブル”というべきだろうか。投手が軒並みすばらしいSTATSを残している今年のNPBにあって、一人成績を落としている感があるのが前田健太だ。
続きを読む

大村三郎の巨人移籍に思う|2011年NPBペナントレース

サブローこと大村三郎は、94年PL学園からドラフト1位で千葉ロッテに入団している。この年、PLからドラフト指名されたのは大村だけ。同期同年で一番評価が高かったのは北陽高校の嘉勢敏弘だった。

続きを読む

持ってなくてもいい!斎藤佑樹|2011年NPBペナントレース

ポイントは、斎藤佑樹の相方が正捕手の大野奨太や鶴岡慎也ではなく、今成亮太だったこと。1軍昇格寸前の6月21日のファーム巨人戦でバッテリーを組んだが、このときに何らかの合意があったのかもしれない。少なくとも昨日の斎藤は、大野奨太と組んだこれまでとは大きく異なっていた。

続きを読む

今、NPBに起こっている大異変/パリーグ|2011年NPBペナントレース

パリーグのパワーバランスの推移。


続きを読む

大投手時代到来の予感|2011年NPBペナントレース

6月は、防御率0点台の先発投手がセパで4人も出た。調べたわけではないが、近年まれな記録ではないか。言わずと知れたダルビッシュと田中将大。ヤクルトの館山、そしてダルの同僚武田勝も投球回は少ないが素晴らしい投球。

続きを読む

斎藤佑樹は、まだ「持っている」か?|2011年NPBペナントレース

左内腹斜筋の筋挫傷、つまり脇腹を痛めて2軍調整していた斎藤佑樹が、6月29日に1軍復帰して投げると言う。結局、交流戦の期間をまるまる休んだことになる。ダルビッシュの怪物的な投球があり、ソフトバンクの圧勝があり、すっかり影が薄くなった感がある。1、2軍を通じての斎藤佑樹の公式戦の記録。
続きを読む

穴がなかった交流戦のソフトバンク投手陣|2011年NPBペナントレース

攝津正を除く先発投手もレギュラー野手も、パのリーグ戦よりも数字が良くなかったのに、なぜソフトバンクは交流戦で18勝4敗2分と圧勝したのか。この期間の投手陣の成績をまとめてみた。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
豊川遼 語学×野球のフロンティア toyokawa
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ