野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

野球報道

コロナ明け



BS放送でBBCのニュースを見ると、イギリスは今週から少しずつコロナ禍から日常を取り戻すプログラムに入ったようだ。

続きを読む

屋上で叫ぶ狂人



DHCの吉田嘉明会長兼CEOが、昨年11月に続いてDHCの通販サイトで異様なコメントを発信した。
メディアはこれを「ヘイトクライム」としているが、私はその範疇にも入らないと思っている。

続きを読む

これから起こりそうなこと



新型コロナウイルスの変異株は、スパイクの形状が従来株とは異なっている。

続きを読む

リアル東京オリンピック



新型コロナ禍の様相が変化して、だんだん「これなら東京五輪が実施できる」という具体像が明らかになってきた。で、今の日本政府はこの具体像を実現する能力がない、という結論になるのだが。続きを読む

ワクチン一つとっても



毎日新聞
丸川五輪担当相、日本代表選手へのワクチン優先接種を否定続きを読む

続 大谷翔平と池江璃花子



池江璃花子を批判する文章を書くときに大谷翔平を引き合いに出すのはよくない、みたいなコメントがあったが、多くの読者各位は理解しているように、昨日書いた記事は、池江を批判したのではなく、その置かれた立場が極めて危ういことを指摘したまで。

続きを読む

大谷翔平と池江璃花子



この春の日本スポーツ界を沸かせている2人の20代のアスリートだ

続きを読む

アメリカ、北京五輪のボイコットに言及する



TBS
アメリカ国務省のプライス報道官は、中国政府による新疆ウイグル自治区などでの深刻な人権侵害を理由に、2022年の北京での冬季オリンピックを共同でボイコットする可能性について同盟国などと検討していく考えを明らかにしました。
続きを読む

週刊文春、東京五輪組織委に徹底抗戦する



東京五輪を巡る陰気な物語も、だんだん煮詰まってきているように思う。
東京五輪組織委員会の「週刊文春 発売中止及び回収」要求に対する「週刊文春」編集部のコメント続きを読む

宮本亜門は言うべきことを言った。



NPBのペナントレースが始まった。週間の記録の記事を出すので、月曜の午前中はブログを書くのが厳しくなる。

続きを読む

大阪桐蔭だけずるい!



日刊ゲンダイ
大阪桐蔭のますます度を越す選手集めにモノ申す!

続きを読む

知りたいのは「本音」ではなく聞き手が「知りたいこと」



コメント欄でやりとりをしたことで、改めて玉木正之さんのこの本をパラパラめくってみた。

続きを読む

問題意識の有無



今の野球記者の中には自分の役割は「ファンが知りたいチームや野球選手の情報を、ファンに代わってお伝えします」だと思っている人が本当にいる。

続きを読む

玉木正之さんはスポーツライターである

この本は必読。

京都新聞
東京五輪、やれなさそうでもやろうとしている スポーツ評論家・玉木さんが語る政治との関係続きを読む

女子ラグビーとオリンピックの違い



ラグビー・リパブリック
今年の9月、10月にニュージーランドで開催される予定だったラグビーワールドカップ2021(女子大会)は、世界的にいまだ収束しない新型コロナウイルスの影響と、さまざまな不確実な状況を受け、2022年に延期することが正式に決まった。続きを読む

俺のようにやりゃいいんだよ、バーカ



ホリエモンは、BCリーグ武蔵ヒートベアーズに関わるようだが、それ以外にも独立リーグに関与しているという話がある。野球が好きなのだろう、。続きを読む

モラルハザード



中日スポーツ
JRAは6日、中山と阪神競馬場内で国が支給する持続化給付金を不正受給した疑いがある問題で会見を行い、調教師19人、騎手13人を含む165人が受給していたという調査結果を公表した。総額は約1億8900万円にのぼる。続きを読む

「やってる」と「やってる感」の差



どんな形にせよ、東京オリンピックをやるということになれば、世界中に日本の新型コロナの現状についてアナウンスしなければならない。

続きを読む

え?観客は日本人だけ?



IOC、東京オリンピックの海外観客受け入れは「4月末に判断」
ということではあったが、丸川珠代五輪相は

東京五輪・パラリンピックへの海外客受け入れ判断と国内客の入場制限について、「分けて考えた方がいいのではないか」と述べた。新型コロナウイルスの感染対策の観点から、競技場の観客数上限などの検討とは別に、海外客受け入れの是非は慎重に判断すべきだとの考えを示したものだ。続きを読む

東京オリンピック、高校野球で言えばこうなる



鈴木大地スポーツ庁前長官の話によれば、新任の橋本組織委員会会長は「本当に東京五輪をやる」と考えているのだという。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
豊川遼 語学×野球のフロンティア toyokawa
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ