野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

野球報道

今さら讀賣謀略説??御冗談でしょ!



私は政治的には「リベラル支持」のスタンスだ。室井實というライターもそうらしいが、ちょっとな、という記事を書いている。
読売グループの謀略説も!?〝優勝至上命令〟巨人の強さ - 室井實続きを読む

ハカ



今終わったニュージーランドと南アフリカの試合。結果は順当だったのかもしれないが、ハカ、素晴らしかった。

続きを読む

ラグビー、メジャースポーツ化の予感



日本では、がちがちのファンや専門家がどれだけ騒いでも、スポーツのメジャー化はできない。その周辺にわだかまる素人が大騒ぎして、初めてスポーツは、多くの人が注目する。

続きを読む

選手の引き際の問題と、セレモニーについて



選手の引き際の問題と、セレモニー、そして観客のあるべき態度について、私の考え方をもう一度整理しておく。コメント欄に、残念なコメントがされたので。続きを読む

高校野球のデジタルデバイドの問題



U18の永田監督が、選手にサイン盗みを命じたのは、おそらく「これまでもそうしてきた」からだろう。悪いともなんとも思っていなかったのだろう。

続きを読む

スポーツなんか好きでも何でもないメディア



昨今、本当に問題だと思うのが「メディアの劣化」だ。このところの「嫌韓報道」テレビ局のディレクターは、出演者に「できるだけ派手に煽ってほしい」と要請していると伝えられた。
それだけではない。このあいだのU18ワールドカップでも、日本の報道はひどいものだった。
続きを読む

野球と医学の距離感の違い



よく、昭和頭の野球人が「アメリカではあんなに健康、健康というが、毎年、たくさんの選手が、肩や肘、膝などの手術をしているじゃないか。手術の数は日本より多いんじゃないか」という。無知としか言いようがない。

続きを読む

ファンと選手、指導者の「勝利至上主義」



朝、指摘したような心ないファンと、日本野球に蔓延している「勝利至上主義」は根が同一だ。



続きを読む

がんばれU18高校生。指導者のプレッシャーに負けるな!



メディアは「公開説教」が大好きだ。U18の例の仲井コーチの叱責も「公開説教」だったのだという。

続きを読む

まず行こう、そして会おう



日韓、韓日の話も、旭日旗の話も、その中心には「騒ぎを盛り上げることで得をする人々」がいる。続きを読む

旭日旗の問題



FNN
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が、「旭日旗の会場持ち込みを禁止しない」と韓国メディアに回答し、韓国外務省は「日本は歴史を直視する必要がある」と反発した。続きを読む

スポーツとナショナリズムはどちらが優先されるのか?



昨日まで釜山にいて、機帳のU18会場では、日本戦以外の試合も覗いたが、応援席で国旗を掲げてた人がいたのは管見の限りでは日本だけだった。

続きを読む

広岡達朗「口を開けば炎上」



広岡達朗は「利用されている」ということに気が付かなければならないだろう。

続きを読む

ブラック校則と野球の保守性



NewsWeekの冷泉彰彦さんのコラムは欠かさず読んでいる。ニュートラルでわかりやすい解説をする。「ですが」という口調もなかなか味がある。
日本にはびこるブラック校則、その原因と対策を考える

続きを読む

U18の日本選手の「日の丸」対応は適切



侍ジャパンU18の選手が移動の際に、日本、JAPANのエンブレムやロゴが入っていないシャツを着ていたことが、批判されているが、私は誠に適切だったと思っている。続きを読む

新田日明というお話ライター



今、星稜の林監督に批判が集まっているという話は、一切聞かないのだが。
甲子園準Vでも星稜・林監督が「批判」を覚悟する理由

続きを読む

暴力教師を徹底的に守り抜く「教育委員会」の宿痾



東洋経済で書いたばかりだが、こういう事件も起こっている。去年体罰で減給処分の教師 再び体罰で停職処分 大分・臼杵市続きを読む

「美談」の裏に隠されているもの



一昨日も触れたが「敵に塩を送る」ような話が、麗しい話として喧伝されることに危機感とある種の嫌悪感を感じている。

続きを読む

「良い話」と「そうではない話」



毎年そうだが、今年の甲子園も「美談」がたくさん生まれている。


続きを読む

骨折を押して試合に出るのは「美談」か?



岡山学芸館の丹羽淳平が1回戦で、打球を顔面に受けたアクシデントは、関係者に大きなショックを与えている。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ