野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

野球報道

シュリンクすれば今のNPBのビジネスモデルはいき詰まる、と言っているわけです。



昨日のソフトランディングについて、的外れな意見が結構でた。
続きを読む

ソフトランディングの行方



野球は経済的にも、競技人口、ファン人口も、シュリンクは不可避だと思っている。その前提で、どんなソフトランディングが考えられるだろうか。続きを読む

野球危機は広がらない



今日は、スポーツマネジメントを学ぶ若い人に話をさせていただく機会があった。続きを読む

子どもの目の輝きは今も変わらない 「PLAYBALL! 埼玉」下



「PLAYBALL! 埼玉」の会場である和光市樹上公園には「球活」のメンバーも来ていた。

親子で体験する野球の楽しさ 「PLAYBALL! 埼玉」第1回イベントが開催続きを読む

子どもの目の輝きは今も変わらない 「PLAYBALL! 埼玉」上



昨日は、埼玉県和光市で西武ライオンズなどが主催する「PLAYBALL! 埼玉」を取材した。その詳細はフルカウントを見ていただきたい。

親子で体験する野球の楽しさ 「PLAYBALL! 埼玉」第1回イベントが開催


続きを読む

阪急タイガースの真実



これはスポーツ紙とは思えないほど面白い記事。

監督人事や巨額FA資金の最終決済は誰が? 実質は「阪急タイガース…」と感じた株主総会

関西に住んでいれば、私鉄の個性がどんどん失われ、一体化している印象がある。阪急と阪神は今も並行して阪神間を走っているが、実際は同じグループ。そして、阪神タイガースもじりじりと阪急色になっているのだ。「電車の色がどうの」というあほ株主の発言の裏では、そういう寂しい状況が進行しているのだ。

野球ファンの底辺は消滅した。



昨日、説明したように私は、日本の野球ファンの大部分は「野球ごっこ、野球遊び」出身者ではないかと思っている。続きを読む

「野球ごっこ」はどこへ行ったのか?



「野球崩壊」の販売部数は、大したことがなかった。版元には申し訳なく思うが、ただ粒よりの読者を得たことだけは間違いない。続きを読む

体罰、部活の問題として考える



サッカー協会が今回の体罰、というより暴力行為についてどのような対応をするのかは、今後、直接聞いてみたいと思う。その対応の仕方もサッカーと野球では異なると思われるからだ。

koryusen0614
続きを読む

サッカー指導者体罰について、さらに踏み込む



私立武蔵越生高校サッカー部コーチの暴力事件の動画は、今日、ほぼすべてのニュース、ワイドショーで取り上げられ、かなりの時間を割いて紹介された。
暴行の現場が動画で紹介されたということは、ただ事ではないのだ。続きを読む

見損なったぞ、サッカー界



誰かのスマホで撮影された私立武蔵越生高校サッカー部コーチの暴力事件の動画は、ショッキングだった。一つの不祥事ではあるが、サッカー界が築き上げてきた理念が一瞬で崩れるような衝撃度だったと思う。川淵三郎さんの顔が目に浮かんだ。続きを読む

アスリートはみんなナンバーワンを目指してるんじゃないの?という意見が多かったので申し上げる。



野球やサッカーはともかく、陸上競技は身近に競技者がいなければ、縁遠いものなのだろう。
私は長居競技場の近くに住んでいたし、高校部活の取材をたくさんしたので、陸上競技についてもう少しリアルな感覚を持っている。
「アスリートはみんなナンバーワンを目指してるんじゃないの」と言われれば、そうではないと答えざるを得ない。続きを読む

スポーツ馬鹿は、治らないようだ



最近では珍しい、ひどい広告を目にしたので紹介する。続きを読む

大相撲はずいぶん国民に好かれるようになったなあ



今日の高安の大関推挙を、メディアはまるでものすごいことのように取り上げていた。続きを読む

何もしないでいつまで同じことを言っているのだ、高野連、朝日新聞は



朝日新聞安楽、5試合772球 球児の連投、止めるか認めるか
この春、福岡大大濠の三浦銀二は、延長15回196球を投げた。甲子園での投手の酷使は改められていない。続きを読む

インディ500報道の小ささに驚愕



佐藤琢磨がインディ500で優勝?このニュースを聞いて驚愕したのだ。メディアは「世界3大レース」の1つを制覇、と判で押したように言っているが、あまりわかっていない。続きを読む

宮里藍の「泣き顔」を追いかけまわすだけの、しょーむないメディア



宮里藍という選手は、ここ5年程ほとんど活躍していなかった。賞金も少なく、全く振るわなかった。
プロ野球なら戦力外というところだが、過去の功績もあって、宮里は「食っていける」と思われた。
しかし、彼女は引退を表明した。シニアまで現役を続けることができるゴルフの世界では珍しいことだ。続きを読む

メディアのいつもながらの情けなさ



鳥谷敬の昨日の出場をメディアは感動的に報じた。あたかも宇宙飛行士が地球に生還したような調子で報じた。


続きを読む

ある種のジェラシーではあろう



江本孟紀のマニー・ラミレスに対する心無い発言もそうだが、昭和の野球人が、MLB野球に対して向ける敵意には、嫉視が含まれていると思う。続きを読む

「野球界の危機」は顕在化しつつある

SPOLAbo


荒木重雄さんは、スポーツマーケティング会社SPOLABoを経営しておられる。ロッテファンにはロッテの執行役員としておなじみの人だったはずだ。



続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2016タイトルホルダー予想
Title2016
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ