野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

野球報道

神奈川新聞、衝撃の連載「体罰の呪縛」



神奈川新聞は、ヘイトスピーチの問題や、喫煙を巡る役所の不正など、なかなか鋭いところを突いた記事を書いている。一般論で言えば、今、全国紙よりも地方紙のほうが遥かに健全だ。
7月に入って「体罰の呪縛」という高校野球の暴力を取り上げた集中連載を始めている。これはちょっとすごい。

続きを読む

プロ野球はプロレスにはなれない



プロレスが民放で中継していた時代は、よく覚えている。プロ野球と並んで大人気だった。うちの父はプロ野球も好きだったが、プロレスはもっと好きで、午後8時になると日本テレビ(関西だから読売テレビ)にチャンネルを変えたものだ。

続きを読む

張本勲はなぜ昨日のオールスター戦に「喝」しなかったのか?



今日は図書館で仕事をしようと思っていたが、この人がどういうかが気になって家を出るのを少し遅らせていた。

続きを読む

この記事は「どうしようもない」



高校野球にはいろんな「感動エピソード」がある。ほとんどは無理やり「感動」を捏ね上げているのだが、この記事は「あほの子」が書いたとしか思えない。続きを読む

ひっでえ!



日刊スポーツ
右ヒジ痛なんの!北陵・中尾、気合の6回0封/佐賀

続きを読む

人間の勁さと弱さ



近ごろ、これほど安堵したニュースはない。例の吹田市の交番で刺された巡査が順調に回復に向かっているという。続きを読む

クラス分けリーグ戦の考え方



今後の高校野球のことを考えれば、これも至極当然のことだと思う。

続きを読む

ダブルスポーツ、シーズンスポーツの考え方



日刊スポーツで、鈴木大地スポーツ庁長官はこう語っている
アメリカのように二毛作、三毛作でいろんな競技をやればいいと思う。スポーツ庁は「J-STARプロジェクト」(注)を推進している。野球には、いろんな人材が固まっている。野球では補欠でも、やり投げに転向したら世界で戦える。そういう人が、たくさんいるのではないか。高校球児は高野連だけのものではない。学校のものでもあるし、日本のものでもあるし、いろんなスポーツのものでもある。続きを読む

「高校野球大大大好き芸人」なくなる



東スポ
所属の吉本興業から無期限謹慎処分を受けた「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)がMCを務めるトークバラエティー番組「アメトーーク!」(木曜深夜、テレビ朝日系)の、夏の定番人気企画「高校野球大大大好き芸人」が放送中止に追い込まれていたことが26日、本紙の取材でわかった。日本全国の野球少年たちが毎年楽しみにしている人気企画だったが“闇営業騒動”のせいで今後は放送されそうもないという――。続きを読む

「球数制限」について指導者に聞く意味



スポーツドクターが口をそろえて言うのは「野球は指導者のレベルが低すぎて話にならない」ということだ。

続きを読む

まだ“補欠賛歌”を歌うか!



昨日の報道ステーションの「球数制限」については稿を改めて紹介するが、その中で、智辯和歌山の高嶋、横浜の渡辺の2元監督が、相変わらず「私学は複数の投手をそろえられるが、公立は」と馬鹿の一つ覚えを話していた。

続きを読む

明るいところには、闇もある



吉本興業などの芸人が謹慎処分になったのは、今時ならではの話だと思う。
続きを読む

八村塁が野球を選ばなかったという事実



3年ほど前に、バレーボールの全日本監督だった田中幹保さんに話を聞いたことがある。

続きを読む

監督が選手の前で喫煙、飲酒している高校は、いつでもアウトになる。



ニッカン
高校野球で甲子園大会に春夏計26回出場している私立樟南高(鹿児島市)の野球部員が寮や部の倉庫で飲酒や喫煙をしていたとして、同校が日本高野連から厳重注意処分を受けていたことが24日、分かった。続きを読む

セクハラ、パワハラに関しては、日本は文明国ではない



朝日新聞
 働く場での暴力やハラスメント(嫌がらせ)を撤廃するための条約が21日、スイス・ジュネーブで開かれていた国際労働機関(ILO)の年次総会で採択された。仕事の上でのセクハラ・パワハラを禁じる初めての国際基準となる。日本政府も賛成しており、今後は条約の基準を満たす国内法の整備が課題になる。続きを読む

普及活動が広がっているのは、野球協議会の手柄ではない



日本野球協議会という組織があるのをご存知だろうか。NPBとアマチュア野球(学生野球、社会人野球)そして独立リーグ、女子野球、少年野球までが加わって野球界の未来を考える協議会だ。続きを読む

東京五輪野球競技の微妙



1勝4敗だった。福島の第1戦から横浜の試合まで、東京五輪のチケットを予約したがハマスタの1枚だけがあたった。続きを読む

いつまで働いているんだ!日本の教師は



悩ましい話だ。これは日本人の「労働観」が、世界標準からよほどおかしくなっていることに根差すのだろう。


続きを読む

青島健太埼玉県知事なるか?



人はこうして政治家になるのか、という思いだ。続きを読む

やっぱりちゃんと褒めないとね



ブログは「ネガティブ」な内容のほうがアクセスが上がる傾向にあるのだが、ビッグニュースに関しては間違いなく「ポジティブ」のほうが、飛距離がある。無理やり褒めてもアクセスは上がらないが、みんなが讃えたいと思う出来事は、ちゃんと褒めたほうがいいのだ。当たり前だが。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ