野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

野球報道

甲子園とは「死ぬこと」と見つけたり?



「報道ステーション」で、推理作家の西村京太郎氏が、日本人がその国民性からして「死ねばいいんじゃないか」と考えてしまうため、戦争に根本的に向いていない」と断言した。これがなかなか示唆に富む。

続きを読む

「部活の爆走」「自己目的化」はどこまで進むのか?



下関国債の監督の話が耳目を惹きつけるのは、日本の高校野球、そして高校部活が持っている何とも言えない「欺瞞」「気持ちの悪さ」の裏側を見せつけられる思いがするからだ。続きを読む

下関国際・坂原監督、本当のことを言って物議をかもす



日刊ゲンダイ
「文武両道あり得ない」下関国際・坂原監督が野球論語る

盛りだくさんな内容だ。続きを読む

ラガーさんはこの夏も甲子園に居続けている



一昨年、叩かれまくったラガーさんこと善養寺隆一さんは、あれからも休むことなく甲子園の大会に顔を出している。私は大会のたびに1~2回甲子園に足を運ぶが、必ずその存在を認めている。続きを読む

なぜ両リーグの記録を合算しないのか? 下



両リーグの記録を合算しないのは、リーグの独自性を守るため。プロ野球の発展のためには、両リーグが独自性、独立性を保つことは非常に重要。そして日米ともに両リーグは異なる「文化」もはぐくんできた。
ただ、近年の日米プロ野球界は、大きく変わってきていることも事実だ。続きを読む

なぜ両リーグの記録を合算しないのか? 中



「記録」は、リーグの独立性を担保するうえで非常に重要なファクトだ。だから、他のリーグとは合算しない。
言い換えれば、記録を合算してしまえば、それはリーグではなく「地区」になってしまう。続きを読む

なぜ両リーグの記録を合算しないのか? 上



当サイトのコメント欄は、だいたい20日で1000本を超す。コメント欄で質問をいただいたからと言って、いちいち答えることはできない。しかし良い機会だから、この根源的な問いかけに答えておきたい。続きを読む

今どきの野球解説者いろいろ



野球解説者と言えば、少し前までプロ野球を引退したスター選手の花形の職業だったが、最近はそれほどでもない。お金がいい地上波全国の放送がなくなった。ローカルやBS、CSはギャラが安い。続きを読む

日テレ野球中継はやっぱり残念だ―!



昨日は、山口県の宿で巨人-中日戦を見ていた。今日あたり岩瀬がでて最多登板記録に並ぶかなと思ったからだ。
続きを読む

基本的にはプレイヤーズ・ファースト



村田修一の話がここまで長引くとは思わなかったけれど、結局、この話はプレイヤーズ・ファーストに行きつくと思う。

続きを読む

飲み屋の野球論は「公論」たり得ない



「あの選手は成績はいいけど、それほど貢献度は高くない」
「あの投手は、勝ち星は上がるけど、すごい投手ではない」
みたいな話は、球場でも、飲み屋でも聞くことができる。そういう話は楽しいものだ。続きを読む

「野球ファン」もまた危機に瀕している



「一球入魂」の飛田穂州に端を発して、日本の野球は疑似的な「武士道」として発展してきた。続きを読む

「野球寮」の悍ましさを改めて思う



今、高校、大学野球の書籍を読み込んでいる。暗然とするのは、野球部の寮生活の異様さだ。続きを読む

NHKと佐藤琢磨にはかなわない



NHKの「完全保存版 インディ500~佐藤琢磨・優勝への軌跡~」は本当に面白かった。いろいろと勉強になった。続きを読む

高校球児減少は「少子化」によるものではない



朝日新聞
野球部員不足、3人で乗り切る マンモス校も少子化で…
今、朝日新聞は「少子化」を「高校球児減少」の枕詞にしようとしている。続きを読む

無責任な第三者による「高校野球賛歌」、今年も高らかに



昨日は阪神―巨人の稀に見る好ゲームがあったので、そっちをメインに見ていたが、アメトークもチラ見していた。



続きを読む

「喫煙」が意味するものの変化に敏感にならないと



こういう記事が載っていた。
減らないプロ野球選手の愛煙家

続きを読む

野球の「進化」とは何なのか



最近、いろいろな元野球選手、野球人と話をするようになった。野球界の危機について認識がない人は一人もいない。みんな「えらいことが起こっている」というのだが、その中で「このままいけば野球の競技レベルが下がる」という危惧を口にする人が結構いる。続きを読む

もっと球団ビジネスについて勉強しないか!ご同役



一部くだらないのはあるにしても、いただくコメントを見る限り、当サイトの読者は相当レベルが高いと思っている。しかし、どうしても解せないこともある。続きを読む

シュリンクすれば今のNPBのビジネスモデルはいき詰まる、と言っているわけです。



昨日のソフトランディングについて、的外れな意見が結構でた。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ