野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

独立リーグ

社会人野球の受け皿としての独立リーグ



日本の独立リーグは、2003年9月、石毛宏典が創設を思い立ったことから始まった。



続きを読む

松坂大輔は四国で野球をすべきだ|野球史




野球界の濁った空気にうんざりしているが、その話題に隠れるように、松坂大輔がまた離脱したようだ。これも重い。
続きを読む

野球賭博で消えたチーム、リーグ|野球史



2010年6月、日本のあるプロ野球チームで野球賭博が発覚した。
続きを読む

張泰山を見るために四国に行こう!|独立リーグ




台湾のトッププロスペクトは国内のプロリーグ(現在はCPBL)には進まず、NPBやMLBに挑戦するのが常だ。陽岱鋼、王建民などがその代表だろう。
続きを読む

高知ファイティングドッグスの総監督に江本孟紀就任|独立リーグ




朝日新聞
四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスは、阪神などで投手として活躍した県出身の江本孟紀氏(68)が、来季から監督やコーチの人選や広報活動にあたる総監督に就任すると発表した。(中略)昨季から指揮を執っていた弘田澄男監督の退団も発表された。江本氏を中心に後任の人選を進める。
続きを読む

藤川球児の四国挑戦は正解|独立リーグ



藤川の四国挑戦は、結果的に大成功だったようだ。阪神を始め各球団が藤川にオファーを出している。
続きを読む

藤川球児の「夏の冒険」終わる|独立リーグ




結局、藤川球児の四国アイランドリーグplusでの登板は6試合で終わった。9/16,17は球場に姿を見せてブルペンで投げたもののマウンドには上がらず。しかしこの3か月、圧倒的な存在感と実力を見せつけた。
続きを読む

藤川球児、5回無失点。8/15|独立リーグ




はじめてロードでのゲーム。愛媛、坊っちゃんスタジアム。
続きを読む

まさに圧巻、藤川球児、5回1被安打12奪三振 8/7|独立リーグ



最初の登板で先頭打者にぶつけて危険球退場した藤川だったが、この日は格の違いを見せつけた。見に行きたかった。
続きを読む

ネイラーも打たれた!四国アイランドリーグplusの北米遠征 投打の成績総括



四国アイランドリーグplusの北米遠征には野手16人、投手13人が参加した。対戦したのは北米の独立リーグ、キャンナムリーグの各チーム。四国の監督は徳島の中島輝士監督。続きを読む

好勝負も 四国アイランドリーグplusの北米遠征詳報 下|独立リーグ



後半戦の記録。日程を見ればわかるが、非常に苛酷。選手たちはアメリカのマイナー野球そのものを体験している。
対戦したのは北米の独立リーグ、キャンナムリーグの各チーム。続きを読む

パワーに圧倒される 四国アイランドリーグplusの北米遠征詳報 上|独立リーグ



独立リーグ・ドットコムさんの了承を得て紹介する。もっと早くにまとめたかったのだが、バタバタしてしまった。通算成績は6勝10敗、レポートにあるが、パワー、スピードの差はカルチャーショックだったようだ。
続きを読む

藤川球児、高知と後期シーズン契約|独立リーグ




本日のリリース。
四国アイランドリーグplus・高知ファイティングドッグスでは、藤川球児選手との契約を、四国アイランドリーグplusの基準に基づき、締結いたしましたことをお知らせいたします。
続きを読む

ヤクルト2軍崩壊寸前、から見えてくるもの|2015NPB



ヤクルトが7/8に阿部健太を育成選手登録したことがちょっとした話題になっている。
続きを読む

中日、香川のドリュー・ネイラーを獲得か?|2015NPB



ベースボール・チャンネルでも「おすすめ」と書いたから、順当だとは思うが、NPBの目に止まるのが早い早い。

カラバイヨら活躍で注目 他にもいる“お買い得”独立リーグの外国人選手【広尾晃の「ネタになる記録ばなし」】
続きを読む

MLBの補完、独立採算、地域密着|独立リーグ論2



前回、アメリカのマイナー・リーグは独立リーグと本質的に同じであることを紹介した。

最初に、独立リーグありき|独立リーグ論01
続きを読む

最初に、独立リーグありき|独立リーグ論01



最近の当サイトのやりとりを見ていて、プロ野球興行と地方について考える必要性を感じた。そして独立リーグの存在意義についても考えるべきだと思った。広く考えてみたい。
続きを読む

下駄をはくか、降りてくるか|野球史



昨日は藤川球児の初登板を見るために、再び高知に行った。試合の模様はベースボール・チャンネルを見ていただきたい。
続きを読む

BCリーグで起きた不祥事を憂慮する|独立リーグ



愕然とするニュースだった。
スポーツクラブのロッカーから他人の財布を盗んだとして、富山中央署は17日までに、窃盗の疑いで、野球独立リーグのルートインBCリーグ「富山サンダーバーズ」の内野手佐々木拓也容疑者(23)を逮捕した。
続きを読む

たっすいがはいかん!藤川球児、満面の笑みで語る。|野球史




藤川球児の高知ファイティングドッグス入団記者会見に行ってきた。その詳細はベースボール・チャンネルに掲載されるが、周囲の雰囲気を報告したい。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ