野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

アマチュア野球

U18指導で見えてきたアナクロニズムと無計画



「昭和の時代」の高校野球は確たる信念で指導されていたと言われるが、ここ2年のU18でお指導を見ていると、実態はどんなものだったのかが浮かび上がってくる。

続きを読む

U18ワールドカップで、永田監督がサイン盗みを指示



夕刊フジ、というか産経グループのスクープだ。



続きを読む

早実は何があったかを自ら公表すべきだ



FNN
甲子園で春夏一度ずつ優勝の実績のある、名門・早稲田実業高校硬式野球部は、複数の部員に問題行動があったため、秋の大会出場を辞退すると発表した。
問題行動の内容については明らかにしていないが、硬式野球部部長は、「このようなことが二度と起きないよう、指導法を見つめ直す」としている。
続きを読む

理屈ではなく、とにかく、変えたくない



U18ワールドカップの結果を受けての後任人事でわかるのは、日本高野連は敗北したという結果責任も、教育的に見て問題があったという指導者的な責任も取る気はないということだ。


続きを読む

U18は「甲子園の続き」ではない



2013年にU18ワールドカップが9月開催になって、日本の高校生が出場できるようになってから、この大会とあいだの年のアジア大会は「甲子園の続き」のようになっている。日本のメディアはビジネスチャンス到来とばかりに「絶対に負けられない」的な報道をしている。続きを読む

高校球児を泣かせるなよ!



韓国戦に負けて、主将の智弁学園、坂下翔馬が泣いたという。かわいそうで仕方がない。

続きを読む

「甘ないんじゃ!」いえ、甘いです



「そんなんで世界一取れるんか! 虚勢を張んな。上っ面なんていらん。そんな甘ないんじゃ!」
サムライジャパンの仲井宗基ヘッドコーチ(八戸学院光星監督)が、バスの中で選手に怒鳴ったという。いまだにこんな空気なんですか?U18は。虚勢を張っているのはこの人じゃないの?

続きを読む

木製バットに適応し始めたU18侍ジャパン



昨日の機張は試合前からしょぼしょぼ雨が降り始めて、試合終了まで降り続いていた。

続きを読む

U18侍、南アに完勝



南アフリカはいろんな国際大会に出ている。WBSCのランキングはスペインより上の23位だが、強かった記憶はない続きを読む

世界をなめて大苦戦したU18 侍ジャパン



確かに甲子園疲れのようなものは感じた。精彩がないという印象ではあった。

続きを読む

釜山の空気に埋もれてU18を見る



手でさわると目も鼻も口もしっかり存在を確かめることができるが、私は「彫りが深い」と言われたことはない。友人からは「アザラシに似ている」「鯉の口」などといわれてきた。ようするに、そういう顔立ちなのだ。



続きを読む

過去5年、夏の甲子園球数5傑



NumberWebに載せるために過去5年の甲子園の投手成績をまとめた。



続きを読む

「球数制限」問題が絞られてきた



今季の甲子園では予想以上に「投手の分業」「継投」が進んだ。昨年は吉田輝星が881球投げたが、今季の最多は履正社清水大成の594球、続いて星稜奥川恭伸の512球、それ以外は400球以上投げた投手もいない。





続きを読む

星稜、奥川恭伸のクレバーさ



昨日は球速こそ153㎞/hと出ていたが、制球が甘くなったうえにスライダーの切れが落ちていたようだ。やはり多投の影響はなかったとは言えない。

続きを読む

今日から8月いっぱい、試合をしない世田谷区軟式野球連盟



これは重要なニュースだ。
【重要】熱中症予防対策における試合実施の判断について

続きを読む

いろいろ変わりつつある夏の甲子園



4試合見てきた。例年の通り内野特別自由席で、最上段の席に座る。朝7時台に背中に陽光を受けるが、以後は一切直射日光はない。浜風が通り、汗もかかない。これに限る。

続きを読む

酷暑の中、あまり意味のないホームランが出ている



今日は、毎年の「夏の業」で、甲子園で4試合観る。

続きを読む

194球



先日の大船渡、佐々木朗希について、準々決勝ではベンチで完全休養させたことを評価する記事が散見される。続きを読む

世界でただ一つだけの「高校野球」



8月3日は、私は「球数制限」という名の本を出す。その本のために、若いライター仲間の豊川遼君に台湾と韓国に行ってもらい、現地の高校野球について取材してもらった。続きを読む

佐々木朗希、大船渡への失望



昨日話を聞いたある野球関係者は「佐々木朗希のことでがっくり落ち込んだ」と言っていた。この件では多くの人が失望したことだろう。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
Toyokeizai
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
spportunity
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ