野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

アマチュア野球

高校野球の「罪」



実のところ、高校野球の「功罪」は、表裏の関係にある。誕生して1世紀、ここまでの圧倒的な成功体験が、変革の時代にあって、高校野球の大きな足かせになっている。続きを読む

WBSC U18 結局日本は3位



今朝のカナダ戦は、ウソみたいにのびのびと野球をしていた。やはり日本人は、プレッシャーに弱いのだろうか?続きを読む

WBSC U18、日本は敗退



見るつもりはなかったのだが、出張先のホテルで早く目が覚めてしまって、テレビをつけたらやっていたのだ。日本は韓国に4-6で敗退した。続きを読む

U18 日本はカナダに敗れる ガラパゴス化、進むか…



馬鹿な読者から「夜中にやっててもビデオ撮って見ろよ」と言われてむかっ腹をたてたが、チェックしていないわけではない。
WBSC U18、日本はカナダに負けた。4-6、6安打4失策のカナダを11安打しながら捕まえることができなかった。この試合からも、日本の「高校野球」は、ガラパゴス化が進んでいることが見て取れた。

続きを読む

軟式高校野球決勝戦



明石というのは、奈良や大阪に住んでいる人からは簡単に行ける距離ではない。1時間近くはかかる。
しかし軟式野球の中心地はここ明石の明石トーカロ球場だ。続きを読む

広陵高校出身選手一覧



今、鶴岡一人について調べているが、1916年生まれの鶴岡が中学生時分でも広陵は屈指の野球強豪校だった。進学を考えたこともあったようだ。


続きを読む

花咲徳栄高校出身選手一覧



今年の夏の甲子園は、古豪の広陵と新興の花咲徳栄の対戦となった。両校出身のプロ選手を見ていこう。続きを読む

連戦になった決勝戦も乱打戦ではないか?



今日は午後から岐阜へ出張したので、甲子園の第1試合は家で、第2試合は車中に中継で見た。どちらもどつきあいの打撃戦だった。続きを読む

高校野球は、どう変わりつつあるか 用兵編



甲子園のベンチ入りは18人だ。地方大会は20人のところが多いので、泣く泣く2人を外すことになる。
しかし昔と違い、18人は少ないと思えることが多い。用兵について考えよう。

続きを読む

高校野球は、どう変わりつつあるか 技術編



ゴールドグラブさんから有意義なコメントをもらったが、最近の高校野球がどのように変貌しつつあるか、まとめておきたい。

続きを読む

仙台育英、あっけなく敗退



昨日、日本中を沸かせた仙台育英だが、今日はもう敗者となった。10-4で広陵に負けたのだ。今日の敗戦には、今の高校野球が抱える課題がはっきり出ている。

続きを読む

高校野球は、まだ「故障を押しての試合出場」を礼賛しているのか!



読者氏から教えていただいた山本一郎さんの記事の元記事。
手首を骨折していても本塁打 前橋育英、信頼応えた4番
朝日はまだこんな報道をしているのか、と思う。あきれるばかりだ。続きを読む

坂原監督の下関国際野球をどう評価するか



坂原監督が、衝撃のコメントをした下関国際だが三本松に4-9で敗退した。続きを読む

大阪桐蔭という「スーパー私学」



太陽が薄い雲に隠れて、背中の方からゆるめの扇風機のような風が吹いてき始めた午後5時過ぎ、米子松蔭と大阪桐蔭の第4試合が始まった。

続きを読む

進化している強豪校、何も変わらない高野連



好カードが並ぶ昨日の4試合を見て、しみじみ思ったのは、野球界や高野連の頑迷固陋を乗り越えて、高校野球は進化しているということだ。続きを読む

炎天下に甲子園の外野席で4試合も見たら「死んでまうど!」



NHKのニュースが「しちじ、しちじ、しっちじー」という頃には、もう私は甲子園の外野スタンドにいた(ちなみに、関西人には「ひちじ、ひちじ、ひっちじー」と聞こえる)。続きを読む

「野球遊び」の普及には、礼儀も技術も一切必要ない 下



つまり、今、始まっている野球の普及活動は「野球選手」を作るものではなく、その前段階の「野球好き」を作ることを目的としている。続きを読む

猛暑日に野球をすることの意味



明日、私は甲子園で4試合を見るつもりだ。ここ数年、春夏の甲子園期間中、1度はそういう機会を作るようにしている。

続きを読む

「教育の現状」を直視しない高校野球 下



私立高校は、どんどん特化している。「進学」「スポーツ」「音楽」「アート」、設備を整え、教育体制を充実している。続きを読む

「教育の現状」を直視しない高校野球 上



2014年、甲子園を「残酷ショー」と看破して度肝を抜いた松谷創一郎さんが、今年も鋭い高校野球批評を展開している。
“プロ部活”のための夏の甲子園──ますます空洞化する「教育の一環」続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ