野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2011-2012オフシーズン

吹く風は厳しい。日本人MLB投手の春総括|2011-2012オフシーズン

MLB開幕戦、報知新聞蛭間豊章記者が解説するJ-Sportsのロサンゼルス・ドジャース=LAD対サンディエゴ・パドレス=SD戦。クレイトン・カーショウが急に引っ込んでヒヤッとさせたが、風邪だった模様。続きを読む

結局、最後は“根性”。日本人MLB野手の春総括|2011-2012オフシーズン

MLBのスプリング・トレーニング、日本人野手の成績を紹介する。今年は5人である。続きを読む

イチローも4割乗せして開幕へ!|2011-2012オフシーズン

今日はアメリカでのMLBの開幕日だ。セントルイス・カーディナルス=STLとマイアミ・マーリンズ=MIAの一戦。なかなかいい感じだったが、途中で出なければならなかった。
MLBはぎりぎりまでスプリング・トレーニング=オープン戦をやっている。イチローはきょうもコロラド・ロッキーズ戦に出場して2安打。打率を.415にまであげた。これはオープン戦4位。1位の川崎宗則に迫っている。
続きを読む

川崎宗則、現在MLB首位打者!|2011-2012オフシーズン

もう二度とないかもしれないので、立て続けになるがMLBスプリングトレーニングから。昨日のコロラド・ロッキーズ=COL戦で1番に座った川崎は4打数2安打1打点三塁打1本と活躍し、規定打席以上の首位打者に躍り出た。続きを読む

黒田博樹は開幕万全|2011-2012オフシーズン

すでに4月7日のタンパベイ・レイズ=TB戦での先発が予告されている黒田博樹。スプリングトレーニング最終登板だったが、問題ない投球だった。
続きを読む

岩隈、踏みとどまったが|2011-2012オフシーズン

速球を見せて、スライダー、スプリッター、シンカー(シュート?)、カーブなどで打ち取る。岩隈久志の投球パターンはMLBに来ても全く変わらない。1球ずつつけていると、驚くほど同じパターンで投げていることが解る。続きを読む

今年50歳になる男が、MLBのマウンドに帰ってくる!|2011-2012オフシーズン

1962年生まれと言えば、元西武捕手、監督の伊東勤、「マネーボール」のオークランド・アスレチックス、ビリー・ビーンGMと同い年である。野球をするより、野球のマネージメントをする年代だ。続きを読む

ダルビッシュ、ゆとりがない!|2011-2012オフシーズン

何となく下火になった感があるダルビッシュ報道だが、ダルビッシュは25日の練習試合でAAA相手に5回、6安打、4失点11奪三振という結果だった。そして日本時間の31日、4度目のオープン戦に登板した。
続きを読む

井川慶は腐っていないか?|2011-2012オフシーズン

“失われた5年間”を経て、井川慶がNPBに復帰する。オリックスと契約する運びとなったのだ。

続きを読む

今季も投高打低が続きそうなNPB|2011-2012オフシーズン

予言めいたことを言うが、統一球2年目の今年、NPBの打線は安打数は増えるだろうが、長打は相変わらず横ばいで推移しそうだ。続きを読む

東京ドームは12年間の凱旋報告会だった|2011-2012オフシーズン

わずか数時間後に再び東京ドームに入ってみると、空気は全く違っていた。昼の阪神対オークランド・アスレチックス=OAK戦が、恐らくは1万数千という入場者数であり、のどかなオープン戦の風情だったのに対し、夜の巨人対シアトル・マリナーズ=SEA戦は、凱旋報告会のようだった。続きを読む

オークランド・アスレチックスは選手の虫干し|2011-2012オフシーズン

3/26 阪神vsオークランドアスレチックス戦 東京ドーム

この日本遠征ではオークランド・アスレチックス=OAKはあくまでわき役だった。日本人選手はいない。「マネーボール」で有名になった名物GMはいるが、ブラピが来るわけではなし。続きを読む

天国と地獄、行き先が決まりつつある|2011-2012オフシーズン

さーざーれー、いーしーのぁー
女性歌手はいい声だったが、「のー」の延ばし方が日本語っぽくなくて、「さおだけー」みたいだった。阪神・マリナーズ戦をCSで見ながら書いている。フィギンズが元気だ。
続きを読む

3人ともシアトルから帰ってきた!|2011-2012オフシーズン

twitterにシアトルから月亭可朝がやってきたというのがあった。

続きを読む

岩隈、ローテーションを外れる|2011-2012オフシーズン

岩隈久志の試合結果を紹介しそびれているうちに、ポジションが変わってしまった。ローテを外れて中継ぎになったのだ。20日の登板。続きを読む

え、ゲレーロが日本に?|2011-2012オフシーズン

何かないかなと思って朝日新聞夕刊を見ていた。巨人裏契約問題は今日もお休み。何を考えているのか、と思っていたが。ゲレーロがNPBでプレーすることに関心を示しているという記事があった。テレーロではない。これはえらいことだ。続きを読む

斎藤佑樹が開幕投手?ほんまか?|2011-2012オフシーズン

今日の福岡ソフトバンク戦が最終試験になるが、それを待たずに栗山英樹監督は斎藤佑樹の開幕投手を内定した。さすが、テレビ出身だけあって話題を作るのはうまいが、シーズンはあきらめたのだろうか。続きを読む

西岡剛は想定内のマイナー落ち|2011-2012オフシーズン

日本人にとってはショッキングな話だが、ミネソタ・ツインズ=MINとしては、予定通りの判断ではなかったか。続きを読む

ダルビッシュの課題は「独り相撲」|2011-2012オフシーズン

アリゾナ州サプライズは、気温12度。風速8m。前2回の登板と大きく違う点が2つ。まず、捕手が正捕手のマイク・ナポリに代わった。そしてダルビッシュはワインドアップで投げた。続きを読む

黒田博樹は心配なし|2011-2012オフシーズン

17日のヒューストン・アストロズ戦も1球ごとの詳細は分からない。リザルトだけの紹介になるが、それでも順調に仕上がっていることは見て取れる。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ