野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

NPB

強大化 2017NPBプレビュー 讀賣ジャイアンツ投手陣



ポジションの拘束がそれほどない投手陣の補強は、矛盾がなく、強力だったと言えよう。続きを読む

過剰 2017NPBプレビュー 讀賣ジャイアンツ打撃陣



ストーブリーグで活発に動くこと自体は評価したいが、例によって適正な補強とはいいがたい。

続きを読む

先発、抑えともに心配 2017NPBプレビュー 横浜DeNAベイスターズ投手陣



投手陣は主力がFAで抜けたこともあり、不安が残る。続きを読む

伸びしろあり 2017NPBプレビュー 横浜DeNAベイスターズ打撃陣



一塁のロペスと二塁の石川を除いて、レギュラーは20代。伸びしろのある打線ではある。続きを読む

野球界は「野球再建計画」あるいは「野球展望」を打ち出すべきだ



私がサッカー界の動きを追いかけるのは、もちろん、野球のためだ。野球とサッカーは競技者、ファンのシェアを奪い合うライバルだし、その歴史もマネジメントも、組織も対照的だ。

続きを読む

贅肉がとれない 2017NPBプレビュー 阪神タイガース投手陣



投手陣は大きな変化はなかった。ということは懸念材料もそのまま持ち越したということだ。

続きを読む

一塁は? 2017NPBプレビュー 阪神タイガース打撃陣



結局、補強ポイントと補強した選手がかみ合っていない。大阪弁で言うと「つろくしてへん」。

続きを読む

「ボタンの掛け違い」



放映権の話だけではないが、NPBが伸び悩み、業界全体としての「未来像」が描けないのは、1950年の2リーグ分立時に起こった「ボタンの掛け違い」に端を発している。そのときに「金の流れ」が変わったことが、今、悩ましい状況を作っているのだ。

続きを読む

呉 昌征 NPB1000本安打列伝 108



「職業野球」と「プロ野球」、日本と台湾、投手と野手、いろいろな意味で「二つの野球人生」を送った偉大な選手。続きを読む

NPBの新たな勢力図を考える 下



2004年にソフトバンクがダイエー・ホークスを買収した時の金額は200億円だった。
この時点で、ソフトバンクはまだゲーム、インターネット回線などがメインの仕事で、携帯電話には参入していなかった。続きを読む

NPBの新たな勢力図を考える 上



「野球離れ」に対する危機感は、NPB各球団にも広がっている。それは球団関係者と接触していても感じられる。それとともに、これまでの球団の図式も変化しつつある。続きを読む

「観客動員の水増し」は都市伝説である



昔は、確かにひどい発表があった。昭和の時代、閑古鳥が鳴いていても、ひいふうみいと数えることが可能な時でも、発表は「1500人」ということがあった。

続きを読む

井上登 NPB1000本安打列伝 107



同時期のコミッショナーと同姓同名(コミッショナーは「のぼり」)なので紛らわしいが、中日を代表する名二塁手。

井上登、チーム別&投手別&球場別本塁打数|本塁打大全続きを読む

先発も救援も心配 2017NPBプレビュー 東京ヤクルトスワローズ投手陣



このチームの最大の泣き所は投手陣だが、補強は心もとない。

続きを読む

山田哲人一人奮闘? 2017NPBプレビュー 東京ヤクルトスワローズ打撃陣



投手力が崩壊して5位に沈んだヤクルト。打線はまずまずではあるが。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2016タイトルホルダー予想
Title2016
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ