野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

NPB

セ・リーグ 救援投手の現在



セ・リーグの救援投手の成績も見ていこう。

続きを読む

中田翔、浅村栄斗の打点争い



中田翔は1989年4月22日生まれ、浅村栄斗は1990年11月12日生まれ。どちらも大阪桐蔭出身。そろって甲子園に出たことはないが、ともに高校時代から屈指に強打者として注目されていた。続きを読む

「外食禁止」は不可能



千葉ロッテでも岩下大輝らが会食していたことが明らかになり、球団が謝罪した。

続きを読む

新型コロナを逆風にした阪神、追い風にしたロッテ



一昨日、サヨナラ安打を打ってロッテの井上晴哉がうれし涙を流したのはなかなか面白かった。

続きを読む

広島東洋カープ 捕手の歴史 2000-2020



ここ20年の広島の捕手の試合数を見ていくと、石原慶幸という捕手のしぶとさ、したたかさが浮かぶ上がってくる。

続きを読む

広島東洋カープ 捕手の歴史 1975-1999



1975年からユニフォーム、ヘルメットが赤になり、この年優勝。「赤ヘル」が広島の代名詞になる。今に至るもチームカラーは濃いブルーだが有名無実になっている。

続きを読む

広島カープ 捕手の歴史 1950-1974



石原慶幸引退表明記念と言うことで、1950年以降の広島の捕手について調べてみた。

続きを読む

石原慶幸、引退。



今年中に1970年代生まれの選手はいなくなるかもしれない。

続きを読む

阪神タイガースの新型コロナ対策は何が問題なのか?



日本の会社はこれまで、本当にリスクヘッジや変化の対応をまじめに考えずに来たのだと思う。読者各位やツイッターでの読者に中にも、阪神が選手に罰金を科したのは妥当だという意見が散見される。そういう人に言っておくが、それでは次の時代は生き抜くことができない。

続きを読む

阪神、矢野監督も「大人数で会食」



阪神タイガースにクラスターが発生した件。社長の首を飛ばし、選手に制裁金を科すという球団の決定が最低だと書いたが、早くも処分の不適切さ、矛盾が露呈した。続きを読む

藤浪晋太郎の「当面の使い方」



救援投手、藤浪晋太郎は阪神の一つの名物になってきているようだ。

続きを読む

阪神タイガース、最悪の処分



スポニチ
阪神は12日、福留孝介外野手(43)、岩貞祐太投手(29)、岩崎優投手(29)、糸原健斗内野手(27)、江越大賀外野手(27)、小林慶祐投手(27)、木浪聖也内野手(26)、馬場皐輔投手(25)、小川一平投手(23)、浜地真澄(22)、およびスタッフ1人に制裁金を課したことを発表した。

続きを読む

五十嵐亮太引退発表。



今季一軍出場はないし、41歳だし、無理もないというところだ。しかし、晩年まで戦力だったのは大したものだ。続きを読む

原辰徳監督、トレード期限、支配下枠撤廃を提言



東スポ
熱血指揮官が再び球界に緊急提言だ。巨人・原辰徳監督(62)が9日、トレードを筆頭とする「補強期限の撤廃」と「支配下選手70人枠の撤廃」を訴えた。これまでにも「セのDH制導入」「FA人的補償の撤廃」など提案してきたが、賛同の声はそれほど多くなく、球界全体を巻き込んだ議論にまでは発展しなかった。それでも今回は風向きに変化が…。他球団からは「原提言」の一部に同意する声も上がっている。続きを読む

阪神社長が新型コロナ禍で引責辞任



サンスポの告げ口でこうなったのかどうかは知らないが、読売新聞。
阪神球団社長が引責辞任へ…相次ぐ選手のコロナ感染で

続きを読む

佐藤龍世がやるべきことは「グラウンドで結果を残すこと」ではない



読者のコメントに早くも上がっているが、プロ野球選手が不祥事を起こすたびに何度のこの手の「お詫び」をすることへの違和感を表明しておく。

続きを読む

相内誠と佐藤龍世



西武の相内誠は、千葉国際高校から入団して8年が経つが通算では21試合0勝7敗、ERA10.05と全く結果が出ていない。しかしその間に世間を騒がせること3度(正確には4度)。

続きを読む

プロ野球は新たな防疫体制を



昼の続報。千葉ロッテは昨日22人の大量入れ替えを行った昨日に続き、今日になって岡大海も濃厚接触者として2軍に降格した。先ほど3割と言ったが、おそらく5割近い戦力ダウンだろう。

続きを読む

千葉ロッテの新型コロナ損失は約3割



新型コロナ禍の中で野球をするとはこういうことだ、というのを教えてくれたように思う。

続きを読む

「飛車角落ち」



ナゴヤドームで発表されたヤクルトのオーダーは異様なものだった。

続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
Number-Web
LOGO-COVID19
sportiva
Full
yakyuiku-Logo
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ35年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ