野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

MLB

カルロス・リー MLB2000本安打列伝 117



久しく大昔の選手が続いていたこのシリーズだが、久々に現代の選手。5球団で活躍した右の強打者。
続きを読む

上原浩治はNPBでは野球をしない



イチローとは対照的な意思表明だ。
日刊スポーツ
カブスからフリーエージェント(FA)となり、移籍先が決まっていない上原浩治投手(42)が20日、野球教室を行った福島市で、今季メジャーでのプレーを終えて現役を引退したい意向を示した。「今のところ今年1年しか考えてない。マイナー(契約)なら辞める」と語った。続きを読む

イチローがNPBに復帰するとすれば・・・



この話を本気で考える時代が来るとは思わなかった。続きを読む

イチローも中日だって?



このところ、中日のニュースがやたら多いが、あまり景気がよさそうに見えないのが少々残念である。
続きを読む

ビド・マクフィー MLB2000本安打列伝 116



19世紀最高の二塁手と言われる。キャリアの大部分で、素手で守っていた。ずいぶん昔の選手である。続きを読む

MLB野球殿堂入り、松井秀喜は圏外?



1月24日にMLBの野球殿堂入り投票が行われる。松井秀喜も今回からエントリーされている。


続きを読む

トミー・コーコラン MLB2000本安打列伝 115



昨日紹介したパッツィ・ドノヴァンと同じ時期の内野手。「平凡な野手」と書かれた資料もあったが、それでもドノヴァンと同じ2256安打を記録した。

続きを読む

パッツィ・ドノヴァン MLB2000本安打列伝 114



19世紀から20世紀にかけて活躍した俊足の外野手。続きを読む

ジミー・ダイクス MLB2000本安打列伝 113



選手としても監督としても傑出した成績は残していないが、併せて40年以上も活躍した野球人。

続きを読む

ロン・サント MLB2000本安打列伝 111



1970年代から80年代、シカゴ・カブスの「顔」として活躍した名三塁手。続きを読む

牧田和久はサンディエゴ・パドレスに



牧田の2017年の年俸は1億円だった。パドレスの2年400万ドルは、お買い得感が強いが、妥当な評価なのだろう。
続きを読む

大谷翔平は「力感がない」



「サンデーモーニング」は星野仙一の追悼から始まった。仕方ないところだ。ゲストは王貞治。星野仙一をよく打ち込んでいる。王に対する星野の本塁打配給は、平松政次の25本に次ぐ24本だ。

続きを読む

イチロー、27年目のシーズン



高卒1年目のイチロー(当時鈴木一朗)が、プロデビューをした1992年の野球界を見渡してみた。続きを読む

平野佳寿、ダイヤモンドバックスへ



平野佳寿には、キレキレの救援投手という印象はない。そこそこ打たれて何とか抑えるというイメージだ。続きを読む

マイコラスはカーディナルスで10勝は行くんじゃないか?



NPBで通用した投手は、MLBでもそこそこやる、という評価が定まったようだ。

続きを読む

MLB50本塁打の系譜



向こうのMLBファンは、大谷翔平以上に、スタントンのヤンキース移籍に沸いていることだろう。それでこそNYYというべき、金満ぶりだ。高須のおっさんみたいだ。

続きを読む

大谷翔平、大きなユニフォーム姿を披露



大谷翔平は、記者会見の席で眉根をよせて、険しい顔をしていた。緊張しているというより、ライトがまばゆかったのだろう。

続きを読む

「赤大谷翔平」に決定



西海岸の小都市の、あまり日本人になじみのないチームでスタートしたいとのことだったが、大谷翔平は、ロサンゼルス・エンゼルスに決まったようだ。続きを読む

守勢に回ったMLBは、どんな手を打っているのか?



MLBは、ファン層の平均年齢が50歳を超えている。若い層には圧倒的に人気がない。その点ではNPBよりも10年ほどすすんでいる。しかし、MLBは経済的には発展している。

続きを読む

私論 MLBは今、どうなっているのか 



日本では「野球離れ」が進んでいる。アメリカはどうなのか?私が知る範囲でいえば、アメリカでも野球は「守勢に回っている」とは言えるだろう。続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ