野球の記録で話したい

Baseball Stats Lounge

2013NPBプレビュー

意外なA-ROD|2015MLB



背番号13番が登場すると、ニューヨークのファンから歓声が起こっているという。
続きを読む

私設NPBシルバースラッガー、投手は前田健太と田中将大|2013NPBペナントレース



アメリカではシルバースラッガー賞と言うタイトルがある。守備位置別で最も打撃成績が良かった打者に与えられる賞だ。略称SS。ベストナインと似ているが、守備成績は関係ない。NPBでもやってみようと思う。
続きを読む

懸念材料はWBC後遺症 読売ジャイアンツ 投手陣|2013NPBプレビュー



午前中の「WBCはペナントレースにどう影響するか?」は、巨人の投手陣への懸念を念頭に調べたものだ。
続きを読む

問題は使えるかどうか、だ 中日ドラゴンズ 投手陣|2013NPBプレビュー



ソトとソーサがDeNAに抜けたが、顔ぶれは揃っている。しかし疲弊している投手が多い。
続きを読む

おたっしゃ倶楽部 中日ドラゴンズ 野手陣|2013NPBプレビュー



谷繁元信42歳、山﨑武司44歳、荒木雅博34歳、井端弘和37歳、森野将彦34歳、和田一浩40歳、中日はご長寿社会の象徴のようなチームである。
続きを読む

目減りの恐れ 東京ヤクルトスワローズ 投手陣|2013NPBプレビュー



ヤクルトは投手陣も大きな補強はなし。音なしの構えである。
続きを読む

大きな動きなし 東京ヤクルトスワローズ 野手陣|2013NPBプレビュー



ベテランが引退して岩村明憲が復帰、ドラフトで2人野手を取った。それだけである。
続きを読む

伸び盛りの投手陣 広島東洋カープ 投手陣|2013NPBプレビュー



すでに昨年の時点で、投手王国の兆しはあったが、さらなる飛躍が期待できる。
続きを読む

藤浪をちゃんと育ててほしい 阪神タイガース 投手陣|2013NPBプレビュー



救援の柱、藤川が抜けたが大きな手当はしなかった。大物新人を獲得。
続きを読む

貧打の予感 阪神タイガース 野手陣|2013NPBプレビュー



実績ある選手が移籍、引退して、昨年実績を残していない有名選手に置き換えたという印象だ。
続きを読む

中古の舶来品を揃えても…、横浜DeNAベイスターズ 投手陣|2013NPBプレビュー



貧乏人が、欲しかった舶来家具を中古でそろえた、と言っては酷だろうか(酷ですね)。
続きを読む

チーム作りが見えない、横浜DeNAベイスターズ 野手陣|2013NPBプレビュー



役者はそろってきたが、どんな芝居をするのかが分からないというところだ。続きを読む

懸念材料は栗山英樹、北海道日本ハムファイターズ投手陣|2013NPBプレビュー



一昨年までのような傑出した投手陣ではないが、依然リーグトップクラスの戦力を有している。
続きを読む

ほころびの兆し、北海道日本ハムファイターズ野手陣|2013NPBプレビュー



少し前のフィラデルフィア・フィリーズのように日ハムはスター軍団を作りつつあった。しかし、早くもこれが崩れつつある。
続きを読む

実質的な補強、福岡ソフトバンクホークス投手陣|2013NPBプレビュー



いつの間にか使える投手数を増やしていたという印象が強い。
続きを読む

新旧交代が課題、埼玉西武ライオンズ投手陣|2013NPBプレビュー



リーグ中位の投手陣は、大きな変動なし。ベテランが多いなか、このままいけば目減り感は否めない。続きを読む

中島の穴、開いたまま埼玉西武ライオンズ野手陣|2013NPBプレビュー



昨年、西武ファンは口々に「2012年こそ勝負」と言っていた。そのことが実感できる今年の陣容ではある。
続きを読む

自然増の豊かさ、東北楽天ゴールデンイーグルス投手陣|2013NPBプレビュー



今や日本のエース田中将大、WBC参加は懸念材料となるが、若手投手の“含み益”は、相当なものだと思う。
続きを読む

豪華舶来二本立!東北楽天ゴールデンイーグルス野手陣|2013NPBプレビュー



昨年、楽天はフェルナンデス、テレーロ、ガルシア、ハーパーと4人の外国人野手を起用したが、全員を解雇。ニューヨーク・ヤンキースから2人の大物を獲得した。
続きを読む

ペンが抜けてゴンが入る、千葉ロッテ・マリーンズ投手陣|2013NPBプレビュー



こちらも大きな動きなし。ロッテの緊縮財政は相当なものである。
続きを読む
スポンサードリンク
参照サイト
Puroyakyukiroku
連携しているサイト こちらもごひいきに
広尾晃の新刊!
スポンサードリンク
2017今頃タイトル予想
imagoro
フリーワード検索
プロフィール
最近メディアからいろいろお話をブログにいただくようになりました。迂闊なことに、殆ど対応できていませんでした。ご連絡は下記までお願いいたします。

baseballstats2011@gmail.com

広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ34年になります。

2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月、livedoorに引っ越し。基本的な考え方は変わりません。MLB、NPBの記録を中心に、野球界のことをあれこれ考えていきたいと思います。多くの皆様に読んでいただきたいと思いますが、記録や野球史に興味と尊敬の念を持っていただける方のサイトにしたいと思います。特定の球団のファンの方も大歓迎ですが、「ひいきの引き倒し」的な論調には与しません。

広尾晃はペンネーム。本名は手束卓です。ペンネームは、小学校時代から使っていました。手束仁という同業者がいるので、ややこしいのでこの名前で通しています。ちなみに手束仁はいとこです。顔もよく似ています。
私が本名を隠しているかと勘違いして、恐喝のようなコメントを送ってくる犯罪者まがいがいるので、あえて公表します。


2012年11月「クラシックSTATS鑑賞」を独立したサイトにしました。

Classic Stats


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title



常時参照させていただいているサイト

http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/

badge


人気ブログランキングへ

野球の記録で話したい(旧サイトはコチラ)

カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
女子野球ドットコム
com
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ